bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



庭=畑?
070120_1111~001.jpg070120_1111.jpg少し前から気になっていたんですが、今朝まじまじと眺めてみて、不安が的中しました。

写真の草は、鉢植えから飛んだ種が異常に増殖した、当ホームの庭のハーブです。この冬に鉢植えの方は冬枯れなんですが、晴れ間に騙されて、地に飛んだ種の方は凄い勢いで増殖しております…

ハーブは雑草なんで当たり前なんですが、こんなに増えるとは思わず…
私ね。同じ形のものがびっしり!と言うのが、大の苦手なんです。世の中で一番怖いものは、ひまわりの花の中にびっしり詰まった種でして。中から取り出して入れ物に入れたものは平気ですよ。凹凸付きでびっしり詰まっているのがダメ。

鳥肌立っちゃいます。

さて…
庭に蔓延りだしたハーブは、程なく隙間なく同じ形でびっしり!になりますねぇ。レモンバームとスペアミントなのですが。オレガノとバジルも鉢植えにしているので、時期は違えど、びっしり出て来ますよね。



どうしようかなあ…



ウサギでも飼いますか。



関係ありませんが、本日は夜勤明けで、そのまま新年お楽しみ会です。職員も何か笑えるものを出そうと言う事で、仮装をします。私は白ウサギです。

バニーちゃんとも言いますね。白いフード付きの上下を着て、バニーちゃん風の耳を付けて、毛糸のボンボンの尻尾です。

職員仲間が、笑ってやろうと言う事で、てぐすね引いて待っているらしいです。編みタイツを穿けと言う話も、ミニスカートを穿けと言う話もあったのですが、そんなもんは誰も持っていなかったので、手持ちのフリースの上下になりました。

若い女性職員が居ると誰か持っていそうですが、運良く女性職員には若い人が居ませんで。でもウサギと言うだけで、十分爆笑を買いそうです。お楽しみ会ですから、散々笑われて来ようかと思います。


ちょっと仮眠してから会場入り。さすがに勤務カウントないのに、夜勤明けで朝から行くのは辛いんで。昨日は会議があり、13時から仕事していまして、本日のお楽しみ会の終了は17時。そのあと新年会で利用者やご家族をもてなすのですが、それは21時迄なので、私はパスさせて貰いました。


ウサギ、頑張ります!

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック