bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



古い名刺
義父の財布を貰ったのですが、真ん中に仕切りがあるタイプの長財布でした。
その仕切りの中に何かある。

紙とか、(メモね)、写真とか、色あせたものが大切に入っている。

ちょっと中を出してみました。
名刺が出てきた。
古い名刺です。

何やさんの名刺だか良く分からなかったのですが、仏教系統の何かをやっている人だろうと言う事になりまして、と言う事は、挨拶せにゃなりません。

何々銀行 何とか支店 普 1234567みたいな口座番号と、名刺の方のお名前が義父の文字で書いてある。
しかも鉛筆で。

何か頼んで、支払いをすることがあったのでしょうね。

電話してみました。

「父の財布を見たら、古いそちら様の名刺が出てきたので、お願いしてあって、引き取りしていないものとか、お支払いをしていないものとかがないかと思って、お電話しました。」と言うような電話をした。

家内が後でインターネットで調べたら、美術館に多数納められているような、高名な仏画師の方でした。

聴けば、名刺の方は電話に出られた方のお父様で、かなり前に他界されているとか。
出た方は跡取りの息子さんでした。

うーん…

父は書もやりましたし、仏画も描きましたし、写仏もしましたし、写経もしました。

高名な仏画師の方に何を頼んで、お支払いをしたのだろうか。
仏画買ったわけじゃないと思うんです。
仏画自分で描きますし。
仏画って買うものではなさそうです。
買っても良いと思うけど、信仰の為に自分で描くと言う事もあるそうな。

家内に聞くと、仏画は上手下手ではなくて、真剣に描いたかとか、丁寧に描いたかと言うのが目的なのだ と言います。
写経も同じで、一生懸命お経を読んで書きましたと言うのが大切らしいです。

したらば、義父とその高名な仏画師の方の関係はどうだったのだろうかね。

義父は地味に有名人らしく、信仰関係の方、書の関係の方、仏画写仏の関係の方には、少しは知られた人らしい。


でも挨拶できたからいいです。電話で済みました。手紙で書くと返事を先方が書かないといけない。だから、私が電話しました。

実はもう一軒ある。

家内のいとこにあたる方で、時々出てくるいとこの方々とは違うお宅の方がある。
その方に義父が他界したことをお知らせして、今後年賀状などのお付き合いをしたいと思っています。

そのお宅が確か書いてあったはずの、義父の部屋にあった「謎の住所録」と言うものがあったのですが。
家内はリスでございまして、みんなどこかにしまい込んで分からなくなる。
当地ではそういう人の事をリスと申します。

リスの家内はどこかにしまい込んだらしく、その住所録が出てこない。

仕方ないので、良く出てくる方のいとこさんに聞いてみたら、分かると仰るので。
ありがたく教えて頂く事になりました。

週末にでも又、私が電話しますかね。
家内、電話がちょっと下手で。
緊張して吃音が出てしまうのと、要領よく用件だけかいつまんで伝えると言うのが、苦手。

だから、こういう電話は大抵私がかけています。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック