bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



キャッシュレス決済に挑戦
家内はクレジットカードを使いますが、私は現金主義で、交通系カードは使うけれどその都度現金でチャージするでしょう?
それ以外は使いません。いつもニコニコ現金払い。

何故かと言うと、ずれて落ちるのが嫌なんです。
分からなくなっちゃう。
引き落とし日も気にしないといけないし。

家内もペイペイを入れたそうですが、家内はクレジット決済にしているそうです。
私は家内に手伝ってもらってペイペイをスマートフォンに入れましたが、オートチャージ無しの銀行口座即時決済。
デビットカードみたいなものですね。
デビットカードは時々使う。数年に1回くらい。

今回は政府のポイント還元が目的ではなくて、なんとかペイ自体で、競争の為、ポイント還元やるでしょう?あれを目当てに入れました。私が普段買い物する店って、中小企業はないです。スーパーもダメだし、コンビニエンスストアもダメだし、デパートもダメだし、使えるところがないです。ペイペイかラインペイが大手かな と思って、ラインは入れているのでラインペイでも良かったのだけど、派手なのにしようかなと思って、家内とおそろいにしました。

交通系カードでも、ポイント還元やるそうです。当地の交通系マネーもポイント還元をやるとの事なので、そちらも頑張って、(これはほとんど自分で出来た)登録してみました。そんなにたくさんは電車に乗りませんし、バスは多分つかないし、交通系マネーで買い物はしないので、いくらもポイント付かないけれど、折角だから時代に乗ってみようかと。

私のペイペイは即時決済の銀行口座引き落としですから、チャージすればすぐ通帳に反映されます。
だったら、使ってもいいかなと思います。

クレジットカードは年に2回使う事があって、1回は知的障害のある彼との交通費。数万円になるので、クレジットカードで払います。あと病院代で〇障医療証が効かないのがあって、これも数万円かかります。この時もクレジットカードで払っています。
クレジットカードを使うのは年に2回この時だけです。

今どき、カードを使わないって時代遅れかなとも思う時があるけれど、支払い先延ばしの意味でカード使うのって、愚の骨頂だと思っていて、金銭管理は現金に限ると信じています。

なので、私のスマートフォンはおさいふ携帯できません。バーコード出して、スキャンしてもらうのは出来ます。だからペイペイを使えるのだけれど。電車の改札でスマートフォンで通るのありますよね。あれは出来ない。と言うか、出来ない機種を買った。少し安かったし。本体価格が。ああ。スマートフォン買いますね?黙っていると分割になっちゃいますね。あれ、私は本体その場で現金で買います。

いかに支払い先延ばしが嫌いか分かる感じですね。

今日は他に掃除もしました。
洗濯もしたね。

家内が先週急性大腸炎になり1週間休んでいたのですが、明日からは仕事に戻れそうです。
義父が先週入院したので、来週主治医が病院にいる時に、私一人で電車で行ってまいります。家内がいないと車ではいけない。私の障害者手帳は1種なので、JR100キロ、私鉄50キロを越えれば、1人乗車でも半額になります。
制度としてはおかしいんですけど。
2人乗車だと、隣の駅でも1種は半額。遠ければ1人乗車で1種は半額。どう考えても逆だと思いますけれど、誰も制度を直す大臣がいないので仕方ないですね。

家内の手帳は精神保健福祉手帳、要するに精神障害者手帳です。精神障害者手帳には交通区分と言いますが、1種、2種が存在しない。

だから、家内の手帳で割引になるのは路線バスだけです。

1種が交通料金割引対象、2種は対象外です。

割引は乗車券代金だけ。快速料金から新幹線のグリーン車迄、指定席券代も含めて一切割引はありません。
鈍行しか走っていなかった頃の制度そのままですから、新幹線時代になっても、どこの大臣も変更しないからそのままです。



義父の所に行くときの電車代金、交通系マネーに入金して、それで払うとポイント付くかな?
いや。交通系マネーも当地、いくつかあります。私が使っているのは私鉄系。JR系じゃないと義父の所までは行けません。

そうそううまくは行きませんね。

でも使ってみます。キャッシュレス決済。少しだけね。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック