bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



ぼーっとしています。
7‐11の深夜のアルバイトに行こうと面接に行ったのですが、駄目でした。
雇われ店長さんは、良い感触だったのですが、決定権はオーナーさんにある。
オーナーさんは障害者なんか雇わなくてよいと思ったんだと思います。

今はスーパーの品出しの昼間のアルバイトを狙っているのですが、その前にやる事がある。

ピロリ菌の退治に行かないといけない。暇なうちにやった方が良いでしょう。
それから会社に損失の補填をしなさい と手紙を出していますが、2回目に事情をよく書いて出したら返事がない。
素直に払うつもりか、何か画策しているのか。
これも終わってからの方が心置きなく働けます。

以前は雇用保険に拘っていたのですが、今は家内も謝金対応ですが、明日から働くので、家内の扶養家族になればよいから、アルバイトで良いかなと思っています。
身体がついていかなくなっているので、無理できないんですよね。

と言う事で、我が家のお財布は払底なんですけれど、それなりにしばらくは何とかなるでしょうと言う事で、今は大人しくしています。

家内が風邪をひきましたが、まだ治りません。もう2週間近くになります。一度引くと重症化する人で、2週間とか、1か月とかしないと治らない。滅多に引かないんですけど、医者が休みの時に限って風邪だのインフルエンザだの引く。
正月のインフルエンザはなんか数年おきの恒例になりつつあります。

私はめったに風邪は引かないです。
弱いのに、弱いなりに自衛するのか、家内が引いても遷ったことはありません。今回ちょっと怪しかったのですが、おとなしくしていたら、2~3日で回復しました。医者には行っていません。ちょうど盆休みで明日からでないと町のお医者さんはやっていませんね。

ぼーっとできる時はとことんぼーっとしていることが多くて、今回も本当にぼーっとしています。
アルバイト位なら、張り紙で色々転がっています。
雇用保険に拘らなければそんなに探すのは大変じゃないでしょう。

障害者だと言うのは、もう黙っておこうかな。
後だしじゃんけんでもいいかな。
特に体力使う仕事でなければ、大抵のアルバイトは何とかなるでしょう。
家内が働いてくれるので、私はほんの少し働けば我が家の家計は成り立ちます。

自治体で、プレミアム付き商品券 と言うのを販売するそうです。消費税の増税への批判回避でしょう。
非課税世帯と母子家庭が対象で、対象になる家庭には8月末に「申込書」が送られてきます。

春にごみの有料化がうちの自治体ありまして、「障害者ばかりの世帯で非課税」だと無料でかなりの枚数ゴミ袋が貰えました。他にも対象あったと思うけど、忘れました。ただ、非課税 では貰えませんでした。障害者がいないと対象じゃなかったと思います。母子家庭は対象かな?父子家庭は対象だっただろうか。

この時もそうだったのですが、「申込書」が送られてくるのです。
申し込みすると、「引換券」が送られてくる。
申込期間が凄く短いのですけど。

最初から引換券送ればよいと思いませんか?
役所は申請主義なので、申請がなければだめなんです。

だからゴミ袋の時は、お知らせの文章だけ持った、申し込みをしていない方々が山のように押し寄せて、皆さん、説明されてもらえなかったとか。高齢家庭の方なんか分かりませんよね。純粋に引換券にすればよいと思う。行政の世話になるか!と思う人は引き換えに行かなければよいだけだし。

今回のプレミアム付き商品券は、20,000円で、25,000円分使える と言う商品券です。
これが参加表明と言うか、参加申し込みをしている店舗でしか使えない。他自治体では使えない。
どうしようか考えたのですが、家内が、「〇〇ではいつも参加申し込みしているので、〇〇でなら、買い物するから買いたい」と言うので、今、申込書が来るのを待っています。

障碍者世帯は障害年金貰っていたりはするのですが、老齢年金だけでは2,000万円たりないとか言ったお金持ち大臣がいますけど、障害年金もそれだけではとても暮らしていけません。障害年金と生活保護を組み合わせている方も沢山います。

我が家は私が心臓切ってから10年は、私がパートで働けましたし、持ち家もあるし、自家用車もある。
自家用車はぜいたく品ですが、家内の社会参加を考えると、無いと非常に困ります。
この10年で家内が地力をつけてきて、今度は家内が働いてくれると言う。

そんなこんなで何とか生活しています。

厄介なことは全部済ませて、それからゆっくりアルバイト探しをしようと思っています。
会社の損害補填もちゃんとしてくれなかったら、少額訴訟を使うつもりなので、私の復帰はいつになる事やら。

どうせぼーっとしているなら、心からぼーっとしている方が良いのです。
罪悪感をもってぼーっとしても、ぼーっとした意味がない。
だから何も考えずに心からぼーっとしていようと思っています。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック