bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



ディズニーリゾートと義父の退院
16日、17日でディズニーリゾートに行ってきました。東京は晴れていて、2日間楽しかったです。
今年はパークで係り員の方をつかまえて、たくさん写真を撮りました。キャラクターとも写真が沢山撮れました。
キャラクターが結構歩いていて、係り員の方が一緒にいたりします。で、頼むと、そのキャラクターと一緒に写真を撮ってくれます。この年になると、夫婦一緒の写真なんて撮りません。毎年ディズニーリゾートに行って、2人の写真を撮ってる感じです。

キャラクター写真館も2つ行きました。持参のカメラで1回だけ写真を撮ってもらうのは無料です。握手したり、ハグしたりするのも大丈夫。カメラマンに写真を撮ってもらうと、比較的スピードで写真を仕上げてくれて、台紙と言うのかな?枠?台紙かな?に入れてくれて、有料です。1,500円位のが多いですね。

ミッキーマウスの写真館とダッフィー(要するにテディベア)の写真館に行きました。
比較的すいていたのですが、人気キャラクターなので、90分くらい並びました。
初日にミッキーマウス、2日目にダッフィーに行きました。

予約したレストランの昼食もおいしかったし、今回はいつも行くホテルがあるのですが、いつもの部屋より贅沢な部屋にグレードアップしたので、ホテルライフも楽しかったです。
2日目の朝食はルームサービスで食べます。ブッフェの朝食と値段は変わらないの。
今回の部屋は代金に朝食と冷蔵庫の飲み物とウェルカムドリンクがついていたので、朝食はドアにメニューをぶら下げて、変更しました。

私たちは家内の名前で、そのホテルの会員カードを持っています。そのホテルチェーンで一番のホテルを指定すると、そのホテルでは、アーリーチェックインとレイトチェックアウトとこれまた、ウェルカムドリンクがついてきます。だからディズニーリゾートにあるそのホテルを、そのホテルチェーンで一番のホテルに指定しています。他の場所にあるそのホテル、行くことありませんので。

贅沢な部屋についているのは、スペシャルウェルカムドリンク、カードについているのは普通のウェルカムドリンク。2回飲めましたよ。スペシャルは部屋にもってきてくれます。カクテルなんかもあります。珍しく私は薄めにしてもらって(下戸なので)カクテルを飲みました。

いつもは2日目はレイトチェックアウトなので、昼頃迄昼寝するんですけど、今年は比較的2人ともよく眠れて元気だったので、朝、チェックアウトして、朝からパークに行きました。それでダッフィーの写真館に並んだの。

2日目、私、誕生日でした。いつも私の誕生日前後の木曜日金曜日で行くんです。
ダッフィーの写真館の所にいる係り員の方に申し出たら、誕生日シールを書いてくれました。
パークの入り口で申し出ても書いてくれるのですが、パークの入り口のは手書きのイラストがミッキーマウスなんだそうです。
ダッフィーの写真館の前で申し出たので、イラストはダッフィーでした。
詳しい人に聞いたら、ミッキーマウスのしか見た事がない、珍しい と言われました。

そのシールはアルバムに貼ろうと思います。

それでね。
ディズニーリゾートは楽しく過ごしたのですが、ホテルの部屋にいる時、義父の居るケアハウスから電話がかかってきました。

義父は本日、月曜日に退院が決まった と言う事でした。
医師が病状などについて説明したいので、出来れば来て欲しいとのこと。
家内、木曜、金曜がディズニーリゾート、土曜日は休養、日曜日昨日車で3時間半はかかるケアハウスに行って、義父の見舞いに行き、今日は退院やら掃除やらをしなくてはいけません。

しかも明日、火曜日は家内の障害者枠の求人の面接があります。
障害者枠なのに本社まで呼びつけるのは、もう障害者枠の常ですね。
私も1回障害者枠の応募をしましたが、都会の本社まで呼びつけられました。
手帳が重くて、仕事はサクサク出来る若い人を探すためにそうするんだと思います。
私も障害の事しか聞かれず、スキルや、希望する事業所などは一切聞かれませんでした。

家内もそうじゃないかなぁ…
仕事は在宅のデータ入力です。
家内はその仕事に非常に興味があるそうなので、今日は無事に帰って来てもらわないと困る。

ところが。

昨日、義父のいるケアハウスに行って、病院に見舞いに行ったところ。
1か月入院していましたから、うっぷんが溜まっているわけです。
義父は何時間も家内に色々と子供たち(家内は末っ子です)の文句やら何やら、スイッチが入った如く喋りまくったらしく、精神障害者ですから、もう参ってしまっています。

今日は医師の説明が聞けるなら聞いて、義父の退院をやって、ヘルパーさんと掃除をしなくてはいけません。

ディズニーリゾートで義父に似合いそうなアロハシャツを買いました。ちょっとお値段が良かった。洗濯機でガラガラ洗ってはだめです。形が崩れるので。乾燥機もありますが、乾燥機で乾かしたらおしまいです。クリーニングに出さないとダメ。

写真も持っていくはずだったのですが、疲れていた家内は写真館で撮ったミッキーマウスとの写真を忘れてしまいました。
ついでに疲れていたので、車をこすってしまったそうです。
車自体は無事ですが、傷がついたそうで。

で、行ったら、義父のスイッチが入って愚痴を散々ぶつけられ、ヘロヘロになっています。

今日はアロハは置いてくるしかなさそうですね。
本当は着せて、写真を撮ってくるつもりだったのだけど、本日、義父が穏やかかどうか、スイッチ入らないかどうか は分かりません。

それと義父と家内は同じ信仰があり、その信仰の総本山的な宗教法人がやっているケアハウスに義父はいるのですね。
そこでは葬式はやらないのだけれど、亡くなった後の色々を生前にしておけるシステムがあるんだそうです。
それを義父が元気なうちにやっておこうと、当方で色々算段したところ、義父の逆鱗に触れてしまったらしく、それでも非常に怒られた。

申込書も取り寄せて、振込用紙も貰って、あとは義父が書くだけなんですけど、それを書いてくれないそうな。
いわく。「お前が何かするんじゃない。口も手も出すな。」よ言う事だそうで、義父は自分が思う通りに自分のやり方とペースでやりたいらしいとのことでした。
義父が具合が悪くなってしまってからでは、どうしたいのか私たちにはわかりませんから、手を出したのですが、大正13年の義父には通用しなかった。

はあ。

本日の退院と掃除とその話が出来るかどうかとアロハで結構大変そうです。

私は信仰が違うから、カトリックなので、全然わからない。
勿論、私には私の人生全うした時の困りごとがあります。
多分、家内の後始末をしてから、自分がお空に行くので、(家内の方がかなり年上)人生全うするときのカトリックの色々をしてくれる人がいない。我が家には子がいませんから、だれもやってくれる人がいないんです。

そんなことを思うと、義父には自分がしたい様に今のうちに手続してほしいんだけど、他人は自分が思うようには動きませんしね。

そんなこんなで家内はヘロヘロなんですけれど、とにかく本日無事に帰って来て、明日面接に行ったら、当分寝込んでいて宜しいので。無事に帰って来て欲しいと思っています。

私は多分来週から仕事です。
前の職場で色々あって、疲れ果ててしまって、結局労働審判が12月だったので、それまでは仕事が探せませんでした。1月から探してやっと連休前に仕事が決まりました。
1年かかりました。

今でも毎日昼寝が必要な程です。本当に仕事ができるでしょうか。心配です。
今度は事務の仕事なので、介護屋の現場ではない。
だから何とかなるはずなんだけど。

やってみないとわかりません。
何とか今度の職場で10年働きたいと思っています。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック