bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



今月末から仕事です。
GW最初の日に面接してもらった勤務先から、「一緒に働きたい」と電話をいただき、GW10連休はゆっくり休めました。仕事は決まっているとホッとしますね。

7日にGWが明けて、健康診断に行きました。入社に必須だそうです。

なんで必須かというと、高齢者サービス付き住宅の事務と受付に採用してもらったから。
どうも健康診断しないと雇っちゃいけない決まりがあるみたいで、どこでも言われますよね。
今回は、感染症迄みて、結構本格的でした。

私は心臓の障害者でしょう?
健康診断の外来の医師の方が、「心房細動があるね」と指摘して、ビックリ。
無いです。
循環器単科の専門病院で手術して、それからずっと診てもらっていますが、そんなこと、言われたことがない。
何より根治治療的に人工弁入れてるわけで、その際の不具合も弁の先天性の不具合だけでした。

心房細動って、別の病気に時々見られますが、その場所は私は悪くない。

思わず、循環器の病院に電話しちゃいました。
日直の先生が心電図を見てくれて、「無いですよ」とのこと。

心音で心房細動があると言う場合には、心電図に必ず出るそうで、心電図は何ともないのに、聴診器当てただけで心房細動は判断できないとのことでした。

仕事に差し障ると言う健康診断結果にはならないと思うので、まあ、構わないです。

健康診断の結果が出ないと仕事できないので、なんやかんやで今月末の週くらいから仕事復帰の予定です。

1年仕事していなくて、又、仕事ができるのか、非常に不安なんですが、今度は座って出来る仕事なので、それなりになれていくかなと思っています。

私ね。コミュニケーション能力がちょっと低い。で、権利意識が非常に高い。
どこでもしょちゅうもめた覚えがあります。
介護屋している時は、理想と現実のはざまでと言う事もあったし、身体がきついのが見た目でわからないので、配慮してもらえなかったりと言う事もありました。

事務職時代はもめた覚えがないので、今度はもめないように頑張ろうと思っています。

昔なら定年と言っておかしくない年齢で、かなり配慮してもらえる環境で事務職が出来るのは奇跡ですよ。
しかも私は男性ですから、男性を事務職には取らないでしょ。
管理職ならともかく私は管理職の経験がないので、普通の事務員をやるのですから。

10年頑張りたいなと思うけど、契約更新が3か月おき。
雇止めとか食いそうな気もしますが、その時考えます。


5月の第3週の木曜日金曜日は泊りがけで毎年ディズニーリゾートに行きます。
今年は仕事始まる前なので、交通機関ギリギリまで楽しんで来ようと思います。
年に一度、1か月分の給料じゃ賄えないほど予算を使っていくのですが、毎月、ちくちくと少しずつ貯金するんです。

ディズニーリゾート楽しんできます。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック