bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



コンビニエンスストア
昨今、我が家は仕事がないのと、時代で、節約特集などをよくやっています。
非課税で障害年金だけの収入ですから、ちょっとは節約しようと言う話は、夫婦で良く出ます。

最近、家内が利口になりました。

コンビニエンスストアが近所にすぐあります。

うちね。小さな駅ですけれど、私鉄の駅の駅前です。
どのくらい駅前かと言うと、駅から自宅まで歩いて30秒。

そんな近くですから、商店街もあるし、コンビニエンスストアは家から近いところに2~3件あります。
駅から自宅に帰ると、コンビニエンスストアの前を通ります。

ほとんど外に出ない私と、たまには用事でやむなく外出する家内。

家内が最近、コンビニエンスストアで買い物をしなくなりました。
何を買いに行くか。

あのね。タバコです。

目の前が酒屋さんでタバコ売ってるんですが、家内が吸うたばこを置いていない。

コンビニエンスストアだと置いてます。
仕方ないからコンビニエンスストアに行くのですけれど、本当にタバコだけ買ってくるようになりました。

じゃあ凄く貯金がたまっているかと言うと、まあそう簡単にはいかないんですけれど、色々見直ししたりして、家内の支出は結構減ったかな。

私の方は固定費をたくさん担当しているのと、少ないながらも一定の小遣いを使うので、それほど減ってはいないかな。
インターネットゲームとかしますし。ネイルサロンにも行きますし。

最近は、義父の介護の相談と言うか、手当と言うか、その為に、義父の入所している施設に家内がしょっちゅういかなくてはならなくて、移動費用が凄いですよ。

今度は私も行った方が良さそうなので、明日は障害者支援課に行って、高速の割引印を押してもらってきます。
私の手帳は割引になる。重度だからね。1級なので。
家内の手帳は精神だから対象外。

家内が移動するだけでは一切割引は効きません。
だから私が一緒に行くときくらいは割引使いたいので、割引適用印押してもらってくるつもりです。

コンビニエンスストアが我が家にとってタバコやになった事は良いんだろうか、どうだろうか。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック