bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



慌ただしかった師走
12月11日 私の労働審判

12月13日 家内の支援事業所の調査

12月14日 家内の自治体の障碍者支援課の3年ごとの認定調査

12月15日頃 離れたケアハウスに居る家内の父が入院
今後の生活などについて、介護保険や成年後見について調べもの(私がうんちくしました。)

12月22日 家内の生命保険をかけ替えることにしました。説明員の方来訪

12月23日 私が体調悪く、家内一人で買い物やらクリスマスケーキの受け取りやら

12月24日 クリスマスですね。私はクリスチャンですが、もう体力的に教会には行けません。クリスマスは混雑しますし。
ヘルパーさんに(本日月曜日なのでヘルパーさんが見えます)鶏肉の照り焼きを仕込んでおいてもらう予定です

12月25日 離れたケアハウスに居る父上は退院しているのですが、何十年ぶりに兄弟姉妹が集まって現地で話をしようとなったそうで、(話は26日だとか)前泊で現地に家内一人で行きます

12月26日 現地で話し合い 帰宅(片道3時間くらいの電車です)

12月27日 家内に来訪者多数 ヘルパーさん来訪 訪問看護の方来訪 マッサージの方来訪 相談員の方来訪

来年の正月は静かに過ごします。
私も労働審判以来、色々と以前の嫌なことが思い出され、ますます調子が悪いです。

働けるようになるのだろうか。

今夜はクリスマスイブですから、美味しい夕食を食べようと思います。


スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック