bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



義父が調子が悪いです。
家内の父は大正13年生まれ。今年で満93歳です。

家内の出身地はここからは全然別の地方で、お互い都会で知り合って、今は私の出身地に近い郊外で生活しています。

義父の住まう実家には時間的にかなり遠く(交通の便が悪い)十数年交流がなかったそうなんですが、しばらく前に一人暮らしを辞めて、サ付き高齢者住宅に入りました。義父も家内も仏教の熱心な信者です。仏教にもいろいろあるので、宗派は内緒。

で、仏教にはたいてい山がつきもの。山にお寺があります。そのお寺の経営する病院の付属のサ付き高齢者住宅に入りました。
そこも遠いのですが、車に乗れるようになった家内は時々高速道路と下道を使って、面会に行っております。

先月見舞いに行ったときは義父は元気で、色々不用品を我が家に押し付けて満足そうだったのですが…

ちょっと調子を崩して入院しているらしいです。
ここで複雑な話と言うのが出てくるのですが、家内は3人兄弟姉妹の末っ子です。一番上がお姉さん、次が長男さん、で、次女が家内です。
お兄さんと家内は折り合い悪いです。お兄さんのお嫁さんが家内を嫌いらしい。
義父とお兄さんも折り合い悪いです。

家族を何十年もやっていれば、それぞれの生活が出来ますので、そんなにいつも仲良くしている家族はいないでしょう。
家内が一番末っ子で昭和31年の生まれですから、家内も数年で高齢者になりますし。

でですね。義父の様子がいわゆる老衰に近くて、この年越しが出来るのか、その後乗り越えたらどうするか、色々兄弟姉妹で話をしないとまずかろうと言う事になったそうです。

来週、家内は又、義父のところに兄弟姉妹3人で集まるそうな。何十年ぶりに兄弟姉妹が顔を合わせます。
(連れ合いは無しです。ないほうが良いの)お兄さんが家内に来るな と言っているようで。
家内はお姉さんと話をして、「お兄さんが良いと言ったら、行くのだ」と私に言いました。

あのね。大正13年のお父さんはあと20年は生きません。
この先どう人生を全うしていかれるか、考える時期に来ているのです。
話が取っ散らかっているようで、病気のこと、相続の事、これから必要なお金のこと、葬式の事、ぐちゃぐちゃです。

家内の話を聞いて、「とにかく行きなさい。お兄さんがどうこうは関係ない。お父さんの人生の総括かもしれないのだから」と伝えました。
話が取っ散らかるので、「ノートでも持って行って、みんなが言う事を結果は出なくてよいから、ずんずん書きなさい。それをお互い持ち帰って、冷静になったら、読み返してもらいなさい。」とも言いました。
「まず一番はお父さんがどう人生を全うされるのかなのだから、生きるために何を使うか、どう生きるかを一番に考えてきなさい」とも言いました。

又物入りですが、仕方ありません。ちょっと家内に渡して(うちは財布別です)来週行ってきてもらうかなと考えています。
調子が悪いのは悪くて、入院しているのも事実なのですが、今すぐどうこうと言う事では無いようです。
でも冬ですし(山奥に居ますから、寒い土地です)何故か盆、暮れ、正月になると高齢者は具合が悪くなりますし。

いつもは車で行くのですが、もう高速も凍り始めているので、今回は電車で行かせます。電車と言ってもJRの特急で途中まで行って、そこから第3セクターの2時間に1本、各駅と特急(早くないですが、駅は飛ばします。)が交互に来るような場所なので、結構疲れそうですね。

昨夜は色々無理をしたがるので「あなたの手帳は何手帳!」なんて、ちょっと脅かしたりしました。
精神福祉手帳が出ていると言う事は、無理は効かないと言う事なので、揉めるのは兄弟姉妹間でいくらもめてもいいですけど、安全に行き返りは行ってきて欲しいと思っています。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック