bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



ズボンとジャケット買いました。
今はまだ、労働審判が始まっていないので、本格的な就職活動は年明けになると思います。

今までずっと介護現場でした。
スーツは要りません。
又、私は46歳の時に心臓のオペをしていますので、丁度中間管理職になるところで、身体を壊しまして。
だから、中間管理職の経験がありません。

パートの事務職に応募するつもりですが、面接の時にそれらしい格好がなければちょっと困るね と言う事になり、先日UNIQLOでジャケットとズボン2本を買いました。
ちょっと出費があったのですが、仕方ないです。

これから面接にはそれを着て行って、通勤用にももう2~3着は買おうかなぁと考えています。
男性はYシャツさえ変わっていれば、ジャケットとズボンはそんなに頻繁に交換しなくても良いようなので(家内談)Yシャツに予算は回そうかなとも思っています。

とにかく労働審判が終わらない事には、就職活動はちょっと無理。
のんびりと続けますけれど、余程気に入ったところでなければ、年内は面接に行かないでしょう。

家内はある企業の障害者求人枠の書類選考に通って、今朝は通勤時間帯に下見に行っています。
家内は通勤時間はそれほど気にしなくて良いのです。もう発作で倒れると言う事もなくなりました。

私は体力的に近くじゃないと通勤で疲れてしまいます。

家内にはパソコンのスキルがかなり高くありますが、(SEじゃなくて、システムマネージャーをやってました。課長さん迄行きました。順当に途中までは出世していたのです。)私は介護屋から事務職への転職で、office使えますけれど、仕事で使った経験がありません。

仕事を見つけるのは至難の業だと思います。
だから、家内の扶養家族になって、家の事をしようか とも思っています。

ヘルパーさん、家内は制度では使えなくなるので、私が働けなければ、私の枠でヘルパーさん使えないかなぁ。
今までは私の方が家内の面倒を見ていたので、1軒の家に2つのサービスは入れられないという決まりで、私はヘルパーさん使えませんでした。

家内は病んで20年、ちゃんとした治療をするようになって10年。
その10年には様々な支援サービスを使いつくしました。

で、先日書きましたが、花開いたわけですね。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック