bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



2千円札
このところ、数か月単位で疲れがたまっています。色々と面倒なことや厄介なことが重なったりしています。

休みの日もなかなか休養できません。
昨日は床屋に行かねばならなかったので、電車に乗って、遠くのいつもの床屋さんに行きました。
私の頭、半月に一回刈らないとダメなんです。

JRに乗りました。
私の最寄り駅は私鉄です。
ターミナル駅で乗り換えてJR。

で、床屋さんのある駅に着いて。
自動券売機で磁気カードのチャージをしたのです。
10,000円札で、1,000円分。

出てきたお釣りを見ると、全部1,000円札。
5,000円札入っていません。
私、細かい札嫌いなんです。

でも、どうも枚数が足りない気がします。
良く数えたら、真ん中あたりに2,000円札が1枚入っていました。

2,000円札見るのも手にするのも10年ぶりと言うか、もう忘れるくらい、昔です。
ここは沖縄県ではないので、2,000円札はほとんど流通していません。

さて。
折角の2,000円札、何に使おうか。

床屋さんは2,500円なので、そこで使うという手もありました。
でも、勿体ない。
見せるだけ見せて、自慢して、1,000円札2枚と500円玉で払いました。

スターバックスに行ったので、2,000円チャージする と言う手もありました。
でも、勿体ないので、1,000円だけチャージして。

自宅に持ち帰ってきました。
家内がきれいな500円玉を集めて楽しんでいます。
2,000円札は新札で、折り目もなく非常にきれいな状態でした。

家内にあげました。
500円玉缶に入っています。
代わりに普通の1,000札2枚頂戴 と言ったので、「くれるんじゃなかったの?両替なの?」と言いながら、普通の1,000円札2枚をくれました。

何に使うんだろう?家内?

ずっと取っておくのかもしれません。

今日は掃除の日です。
二人ともヘロヘロなんですが、さぼりながら、休憩しながら、掃除をしています。

まだ洗面所と大物の風呂場が残っています。
書いたら掃除します。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック