bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スターバックスで
今日は、家内と頑張りました。買わねばならぬパソコン用品が家内にはあったようで、それを買いにターミナル駅まで行きました。

パソコン用品を買って、地下でお弁当と夕食の刺身を買って、31アイスクリームが月末割引中だったので、ちょっと食べて、それから分かれて行動でした。

家内はペーパードライバー講習の申し込みにバスで教習所に行き、私はスターバックスに行きました。

いつも飲むフラッペチーノを頼んだら、アンケート用紙が出ました。
アンケートに答えると、期限までにそのレシートを提示すれば、1杯無料で飲めます。
最近、滅多に出なくて、1年くらい前に1回出て、期限切れにしてしまいましたから、たぶん、2年ぶりくらい。

次は何を無料で飲もうか うれしく思っていると。

入り口で実は、「こんにちは」とお客さんから声をかけられたんです。本日。
お客さんの顔なじみはいません。
店員さんが休みでお客さんとして来ている と言う事はゼロではないので、そういう事もありますが。
本日は、店員さんではありませんでした。

まあ、忘れかけて、のんびり過ごそうと思っていたのですが、半分くらい飲んだ頃、さっきのお客さんが、レジに来ました。「虫が入っているんです。」と言う。

最近の店で、虫、入れたまま気づかない店ありますかね。
しかも、そのお客さんは、フラッペチーノを飲んでいて、もう飲み残し と言うあたりで、申し出たんです。

フラッペチーノと言う商品は、ミキサーのような刃のある機械で氷を粉砕しながら作ります。

万が一、虫が入ったら、無事ではいられません。粉砕されます。だから、分かるわけがないの。

クレーマーの類ですね。

でも。

じゃあ、あの「こんにちは」は何だったのか。
お連れ様がいたんです。
50代くらいかなぁ…親子みたいに見えたんだけど。

お連れ様、両方女性だったので、母子でしょうが、明らかに娘(違うかもしれないけどさ)が、虫を探してきて、飲み残しに入れて、レジにタダで2杯目をせしめようとするのに、止めなかった?

私の眼には、その30代くらいのクレーム堂々と出した女性は、障害のある方には見えませんでした。
障害者って、罪の意識がない訳じゃないし、何より、せしめようなどという事は思いつきません。
まあ、私が判別できるのは、知的障害のある方か、精神障害のある方くらいで、軽い知的障害を伴わない自閉症の方とか、発達障害の方、その他、私が仕事でプライベートで接したことのない方は、もちろんわからないんだけど。

知的障害の軽い方が、無銭飲食をする と言う事があります。
これは知恵が浮かぶ能力が生まれつき足りないために起こります。
ちゃんとサポートされていない知的障碍者の方が、微罪で刑務所と社会を往復している例はとてもとても多いです。

そういう方にも見えなかった。

少なくとも何らかの障害で、難しいことがある人には見えませんでした。

平然とやってのける、しかも、大きな声で、と言うと、何か障害があるのかな と少しは思うんだけど、見当がつきません。

お店も面倒ですから、分かっていながら、謝って、作り直しをしてました。

で、気分を害した私は珍しくさっさと店を出たのでした。

そうしたら。
帰りのバスに家内がいました。バスを待ったのでしょうね。私が乗って割合にすぐ発車しましたから。

家内は教習所に行ってます。私は先に帰ってきて、刺身の始末をして、日記を書いておると言う事です。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック