bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



痛み止めが十分に手に入りました。
昨日、精神科で頼み込んで痛み止めの追加を出してもらってきました。

昨日は効かなかったのですが、本日は効きました。

今日はお昼ご飯を家内と買いに行っただけで、お互い、自分の部屋で寝ていました。
痛いと疲れるのです。
痛み止めで強力に抑えると、それもまた、疲れたり、眠くなったりします。

明日は本来は月曜日なので、出勤です。
金曜日に紹介先の病院に断られたとき、会社に電話をしました。
断られて、紹介元に戻されるので、今後どうなるか、見当がつかないと言いました。
痛みも激しかったので、激しいと言いました。

そうしたら、月曜日は来られるか と聞かれました。
分からない、五分五分です。痛ければ、木曜日のように早朝にご連絡します と答えたら、シフトが組めないので、一応、休みと言う扱いにしてよいか、出勤したら、もちろん、仕事してもらうから という返答でした。

今ね。

我が家は非課税で、障害年金と私のパート代で暮らしていますから、十分な預貯金がないのですが、いつまでも病院が決まらない中、痛み止めで抑えて仕事をするのは非常に大変なので、まとめて休もうか と話し合っています。

手術が終わった後の療養期間も私は予後が悪いので、見なくてはいけないけれど、病があって、それが何だかはっきりしないまま、病院をたらいまわしにされているので、これは2か月働いてみて、もう限界かな と思うのです。

幸いにして、私は障碍者医療証があるので、医療費は無料です。食費だけ支払えばよく、1日1,000円はしないと思うから、3週間いたとして、20,000円ちょっとかな。

2月いっぱいは働こうかとも思うのですけれど、木曜日の朝、ERに入院した時のような発作的な痛みが来て、どうにもならずに休みました。

明日1日出たからと言って、8,000円ですし、私の日給ね。

もう火曜日に紹介元に予約があるのですけれど、いやになってきまして。
家内にまた、ついて来てもらいます。
夫婦二人のほうが圧力掛かるから。

で。とりあえず、胆石を摘出できる病院に紹介しするならしてもらいます。
自前でやってくれればよいけれど、それは現実的に不可能だと思うので。

そのあと、痛みが去らないはずなのですよ。

それを時間かかっても良いから、検査とかちゃんとやって、原因突き止めて、治してほしいんです。
それはその大病院にやってほしい。
多分、通院でできるから。

私自身も胆石だけの痛みにしては痛みが激しすぎると危惧しています。
何かが陰に隠れているはずです。その面倒を見てもらわないと。


あとはね。

私は厄介な患者で、ワーファリン服用していて、人工弁が入っています。
痛み止めの促進作用で、PTINRと言う、ワーファリンの値があるのですが、それが促進されて、サラサラすぎる状態になってる。
ワーファリンを飲んでいる患者は、高齢者中心に山のようにいます。ワーファリンだけなら、まあ、よかったのですが、私には人工弁が入っています。これが厄介のネックなのです。

循環器の医師が充実していないとオペ出来ません。

その割には、CRPと言いますが、炎症反応が正常値です。
急ぐ必要のない患者 という判断になるわけですね。

で、私は2か月近く苦しんでいて、人間辞めたくなっておると言う事なのでありました。

火曜日に紹介元に行って、少しは目鼻がついてから出勤しようかなぁ…

オペの出来る条件としては、各科当直がいること、外科医がたくさんいること、循環器の医師がたくさんいること、麻酔科が充実していること、毎日ERを受け入れている事 などがあるのですが、こういう病院は、大きな医療センターか大学病院で、炎症反応が正常で、痛いだけ と言う患者は診てくれないのです。


我が家が通常の家庭で、妻も働いていて、私も正社員で働けるという健康な家庭だったらよかったのですが、残念ながら、現実はそうじゃないです。

いつまでも休んでいられないし!

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック