bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



トイストーリーマニア!
なんだかわかる方は、ディズニーマニアの方でしょうかね?

ディズニーシーへ行ってきました。勿論旅行です。日帰りじゃいけません。

色々準備して、色々ガイドブックを予習して、あれとこれに乗りたいね などとやっていったのですが、障害者二人、そうそうたくさん回れるはずはなく、若い人の3分の1くらいでしょうか。そのくらいしか回れませんでした。

でも、楽しかったですよ。
大人には大人の楽しみ方があるんです。

初日は平日だったので、一番人気だと評判のトイストーリーマニア!に行列してみました。80分待ちでした。少ないほうだそうです。
乗ってみて、20年ぶりにディズニーに行く、しかもシーは初めて と言う家内が、「面白い!」と言いまして、射的みたいなゲームで競い合いましたら、家内に私が負けました。

全部で4つかな?アトラクションに乗ったのは。滞在中全部で4つです。1日じゃないよ。列車とか、船とかは乗りましたが、これは移動手段ですからね。

夜はショーを見ました。
きれいでしたよ。

翌日は疲れていたので、アトラクションは1つしか見られなくて、あとは写真サービスに並びました。
キャラクターと有料で写真を撮ってくれて、ディズニー仕様でスピード仕上げしてくれる というものです。

中でおそろいのTシャツを2組買いました。そのうち、ドナルドダックとデイジーダックのTシャツを着ていたので、ドナルドダックと写真を撮ってくれるサービスに並びました。

なぜ、非課税家庭の我が家で、旅行でディズニーシーにいけたかと言うと、ホテルの割引優待券を家内が入った生命保険屋さんがくれたのと、今年度障害年金か、遺族年金受給で、非課税家庭に人数分(我が家は2人ですね)給付金が出ることが決まったからでした。

そんなことでもなければ、思い切って旅行しようなんて思いません。

二人とも疲れや眠れないことが心配でした。
確かに疲れたし、眠れなかったですけれど、それはそれ。

何年ぶりに旅行に行ったかと言うと、たぶん、8年ぶり。
8年前は、家内の父上が冬の海に転落し、救急病院で意識混濁している と言うので、慌てて飛んで行ったのでした。
だから純粋な旅行って、初めてかも?

普段は非課税でかつかつと生活していますけれど、給付金(まだ出ませんよ。今は審査中です。)を生活費で何となく使っちゃわなくてよかったかなと思っています。

最低限のお土産もお世話になっている方に買いました。
自分たちの分も少しは買いました。

楽しかったです。

また、貯金を少しずつためて、数年後には今度はランドの方に行きたいな。



スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック