bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



珍しい出来事
大したことではないのですが、先週、ある病院に行った時、珍しい出来事がありました。

会計で名前を呼ばれますよね。私は障害者医療証があり、我が家は非課税家庭なので、自己負担はゼロです。病院と調剤薬局は只と言う事です。

でもその病院には一月以上行っていなかったので、保険証確認の為に、会計で呼ばれるのを待っていました。

すると。

私と同じ氏の方が呼ばれました。

びっくりしました。

私の実名の氏は、かなり変わっています。ある県に地名としてありますから、その県にはあるのかな?確認した事はないのですが。

私が育った市区町村には、何本か同じ氏で、ご先祖様が違う家系があります。そのどれかだろうと思いますが、どこの筋だか分かりませんでした。

全国で2500世帯くらいあるそうです。人数で言うと1万人くらいでしょうか。
シャチハタは特注品ではありませんが、店頭には置いておらず、2週間くらいで取り寄せです。特注品ではないので、値段は普通のシャチハタと同じです。

認印も店頭にはなく、大抵は彫って貰う事になるので、三文判の値段ではありません。

普段、自分と同じ氏の方と出会う事がないのです。

育った地元にある病院だったので、あり得る話ではありました。

今は引退されたかと思いますが、子供の頃、同じ氏の俳優さんがいて、そんなに大きな役をする方ではないのですが、エンドテロップに出ているのを良く見ました。その方は本名だったのでしょうかね。

家内とは昨年末にやっと婚姻届けを出したので、どこにでもあるありふれた氏だった家内は、私が予備に作っていたシャチハタや認印で今は凌いでいますが、シャチハタがもう一本必要なんです。

又、取り寄せしましょう。
街中で自分の氏を聞く事はないので、過日の病院での事は、かなり驚きでありました。

書き間違え、聞き間違いの類いはしょっちゅうなんで、郵便物などは、いろんな氏で届きますよ。

少ない氏なので、残したいのですが、高齢になってから家内と所帯を持ったので、我が家には子供がありません。きょうだいは妹で、嫁に出たので、夫の氏になりました。

時々、本気で子供の望める若い夫婦を夫婦養子にして、養子縁組したい衝動に駆られます。無理ですが。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック