bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



台風
5月に台風が来ましたね。前代未聞です。私の地方はほとんどなんともなかったのですが、台風特有の不安定な気圧を感じました。雨は夜間にかなり降りましたよ。

雪やら大雨やらがあると、通所は中止になる事があるそうです。
昨年は大雪で何度か中止になったそうです。

ドアツードアで送迎しますから、どんな天気でも良い様なものですが、送迎車が安全に運転出来ない程になってしまってからでは困ります。ひどくならないうちに中止にしたり、早帰りにしたりする事があるそうです。

今から台風が来ているのでは、今年は幾つくるやら困りますね。

当地は山も大きな川も海もありません。ただひたすら平らな地形です。

だから災害でも雨風の類いで困る事は余りないのです。

周囲を見回すと、何もありません。平らですからね。私が育った土地は、低いけれども周囲は全て山でした。だから見回すと、ぐるっと山が見える訳ですね。

当地に住まう様になった当初は、周囲に何もないのに慣れる迄、かなり時間が掛かりました。

但し。

ごく近くを有名な活断層が走っているので、それが動くと、ちょっと厄介です。
地盤は硬いんだけど。



東北でやや大きな地震があったり、関東の箱根山で噴火しそうな活動があったりで、家内が防災グッズを買う準備をしています。

備えあれば憂い無し、と言います。ところが紺屋の白袴で、介護屋の癖に、自宅に準備をした事が私はないのです。仕事では熱心になりますけれど。

家内に準備して貰おうかな。


皆様もどうかご準備万端に。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック