bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



そうめんかぼちゃ
素麺南瓜、と書くと、訳が判らなくなるのですが、平仮名で普通は書きます。

かぼちゃそうめん、ではないんですよ。かぼちゃを入れる麺類は、ほうとうですね。旨いもんだよ、かぼちゃのほうとう、なんて言うそうです。山梨県の郷土料理とか。


そうめんかぼちゃは、本名は錦糸瓜と言います。ここらで作っているかは知りませんが、子供の頃、実家で母が料理していたのを覚えています。

先日、スーパーマーケットに買い物に行き、数十年振りに見掛けました。ああ、夏の物なんだ、と思い当たり、家内に食べさせようと買いまして。

かぼちゃと言っても、南瓜ではないのです。錦糸と言うくらいですから、繊維状の野菜です。生の野菜で、要するに瓜なんですが、半分に切ると、中心に種があります。西瓜みたいな種が真ん中にあるんです。

種をスプーン等で取って、そのまま茹でると、ほぐれてくる。茹ですぎると繊維状ではあるけれども、ぐちゃぐちゃになっちゃうので、硬めに茹でます。

水にさらしながらほぐして、瓜ですから、まあ昔は酢の物にしたんでしょうね。

食べた記憶がないんですよ。母も酢の物にしたのかなあ?酢は私、ダメなんです。酢を使った調味料は全てダメ。種類限定で、ドレッシングとポン酢は食べられます。ポン酢は元々柚子ですから、酢じゃないので。合成の瓶詰めのポン酢は知りませんが、とにかく食べられます。

サラダ等にしても良いし、他の物も入れて、さっと野菜炒めにしても良いし、めんつゆを作って、麺類の様にしても良いですね。

昨日はヘルパーさんが家内に家事援助に来られたので、食材として買っておきました。

帰宅すると、めんつゆで合えた様な見た目の料理になっていて、食べたら、めんつゆと胡麻油で合えた様なお浸しでした。

確かに胡麻油が合います。

どうしたのかな?サラダ、野菜炒め等がいいよ、と言っておいたのですが、しゃれたものになったなあ、と思ったら。

家内とヘルパーさんで、そうめんかぼちゃを挟んで、どうしましょうか?どうするんでしょうね?となったそうです。

季節限定ではあるけれど、そんなに珍しいものでも無いので、首を傾げていたら、判らないので、そうめんかぼちゃの調理法、と、家内がパソコンで検索したんだそうです。

酢の物しか出てこなくて、たった一つ出てきた違うものが、お浸しだったとか。
私が調味料の好き嫌いが激しいので、苦労してくれたみたいです。

冷やし中華の麺の代わりにして、酢の物にするのも普通の方には美味しいかもしれません。具は冷やし中華のものを用意して、小皿程度に作ると良いかも。

瓜半分で、家族で一回分くらいかな?元々メイン料理にするんじゃなくて、小鉢、小皿の扱いです。

夏場しか出ませんが、見掛けましたら、宜しければ、お試し下さい。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック