bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



障害者サービスはズルいかどうか?
障害者には、金銭的、人的、物的サービスが色々あります。

私について、利用出来るサービスは、金銭的なサービスですね。人的、物的なサービスは利用出来ません。障害者ではあるが、自立生活が出来る、と、判断されるからです。


障害者医療証で、かつ、非課税家庭なので、医療費は無料です。

障害者タクシー券が月に4500円分支給されています。自家用車があるので、ガソリン券を利用しても良いのですが、自家用車は家内の為に少し利用するだけなので、タクシー券を選択しています。


重度障害者手当金が年に三回支給されます。


障害者は非課税になる境目の収入が一般の方より多く設定されています。一般の方は103万円程度ですが、125万円です。

障害年金は収入に換算されません。

本人が重度障害者なので、一般の障害者の方より、本人が障害者、と言う所得控除が高く設定されていて、年間40万円の控除があります。

今は家内とは事実婚なのでありませんが、婚姻届けを出すと、特別障害者=重度障害者が、普通障害者を扶養している事で、又、控除が付きます。

元本300万円迄の預貯金には、一定の規則と厄介がありますが、福祉預金で利息が高く設定されている金融商品が利用出来ます。又、どの金融商品でも、指定した元本300万円迄の預貯金は、利息を非課税に出来ます。


年間の収入?所得かな?控除全部引いて、残った金額が125万円以下なら、非課税になります。



ズルい!と言う方、結構おいでと思います。非課税だと、無料や割引になる事柄も一般の方より多いですし。


障害年金はいくら貰っても、収入に換算されませんし。


でもね。思うんですよ。


障害を持つと言う事は、特に私は心臓のパーツが人工の機械なので、尚更思うのですが、意欲はあっても、様々な要因で、充分に働けません。


良く精神障害者の方は、身体、四肢が健康なんだから、サボらないで働けるだろう、と言う方があります。

役所も同じ考えで、運用しています。


精神障害者の方は、脳内の伝達機能が阻害されていますから。考えたり、病からくる症状を克服して、元気に働く事が非常に困難です。


精神病院で働いていると、入院病棟ですから、退院して、地域で生活する事がどんなに困難かが判ります。

と、どんな障害者の方も、何もサービスが保証されなくて生活出来る、と言う方は、かなり少ないと思うのです。


必要なサービスは豊潤にはありません。最低限しか保証されません。その中で、なんとか生活しなくてはならないですね。


生活にはお金が掛かります。障害の為に出来ない、不可能な事もあります。頑張れば障害が無くなる、とか、克服出来る、と言う事はあり得ないから、障害者なんでしょう。


健康な人で、医者には行かないから、健康保険税が勿体無い、払いたくない、と言う方、沢山おいでと思います。

障害者は医療と縁を切る事が出来ません。発達障害の方、一部の知的障害者の方には、身体は健康な方も、勿論ありますが。一般の方と同じ就労が出来ませんから。


生活保護の方は別ですが、収入がゼロでも、国民健康保険税の請求はあります。窓口負担がゼロでも、税
は払うんですよ。何万円単位ですし、最終的な全部の控除を引いた金額ではなくて、所得控除後の金額、に掛かりますし、不動産を持っていて、固定資産税があれば、それも上乗せされて来ますし。


障害者が自宅を持つなんて、贅沢だ、と言う方もあるでしょうが。


元々持ち家と言う障害者もいます。障害を持つと、いつ収入が途切れるか、判りません。障害年金だけで生活する事は無理ですから、たちまち暮らしがたち行かなくなります。家賃は待ったなしですから、賃貸に住んでいるのは、危険です。

でも、賃貸に住まざるを得ない障害者の方は沢山いて、障害年金にプラスして、生活保護を受給せねばならない方も沢山います。

生活保護を受けると、暮らしに制限が掛かります。最低限の保証だからです。


我が家は持ち家のマンションですが、私が障害者になって半年で、有り金はたいて、現金で買いました。小さな小さな中古ですが、手術、療養しての収入は限りなくゼロなので、ローンは組めません。現金で買う以外方法がない。ローンの返済、利息の支払いも、いつ出来なくなるか判らない。


やっぱり、戻せるなら、健康な身体になって、普通に暮らしたいですね。無理ですし、私の障害は、先天性の心臓の病からのものですから、どうにもならないのです。


見た目には全く判らないので、色々な事がありますね。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック