bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



お買い物

買ったものと、貰ったものが混在しています。

昔の利用者さんと、今度日帰り旅行に行くので、利用者さんを誘いにご自宅を訪問したら。

名産地のお茶を頂きました。

実はその利用者さんのお宅を訪問すると、帰りに大抵、お茶を下さいます。

子供の頃は、両親がお茶を習慣的に飲んだので、普段の飲み物はお茶でした。酒はたしなまない両親でしたから、必然的にお茶は結構良いものを飲んでいたのです。

1人で暮らす様になってからは、道具だてと始末の面倒さから、お茶は飲まなくなって、そのまま現在に至るのですが。

頂いたお茶が、真空パック3つになりまして、折角だから飲みましょう、と思い、幸い、隣のビルの一階がお茶屋さんなので、重い腰を上げて、道具だてした訳です。


いわゆる急須の今風のもの、茶缶はすぐに買ったのですが、湯冷ましはなくても良いか、と思い、最初は買いませんでした。

水色の二点が最初に買った、急須=この辺りでは、きびしょ、と呼びます。関西の方の言葉とか、と、茶缶を買って、そこらのもので温度調整したのですが、不便で。

今日、湯冷ましを買いに行きました。常滑だと思って買ったら、常滑風の偽物…
とこなめ、と読みます。常滑市辺りで焼いている焼き物で、独特の感触があり、湯冷ましとして、定番ですが、今は湯冷ましを使う家庭が少ないのかな?本物は値段の高い高級品なのかも。

茶色の手前の焼き物が、湯冷ましです。


本当は、これに茶溢しがセットですが、我が家も私が淹れる程度で、湯呑み茶碗は使用せず、マグカップですから、茶溢し迄は必要ありません。

店の方に話したら、お茶屋さんでも、年に1つくらいしか、今は売れないので、在庫はしていないそうです。


お客さんが来たら、茶溢しがないと不便ですが、まあ、来客は滅多にないので、誤魔化しましょう。


ペットボトルのお茶が写っていますね。これは貰い物です。

どこで貰ったかと言うと、郵便局。

毎年、春先と、もしかしたら秋と、年金の受け取りを郵便局にしている通帳を見せると、伊藤園のペットボトルのお茶をくれるキャンペーンがあります。

2014年の春は、本日から17日迄で、数に限りがありますから、本日貰いに行くと、貰える可能性が高いかも?

どうも毎年、今一つ売れていないお茶のペットボトルを配っている様な気がしますが、年輩の方が年金を貰っている、と言う感覚なんでしょうね。

老齢の年金でも、障害の年金でも構いません。年金が郵便局で受け取りされている事が判る通帳を見せれば、どなたでも貰えます。

売り込みのチラシ付き。


布切れの様なものは、マウスパッドです。家内がパソコンパーツを買ったら、ポイントが少し付いたそうで、そのポイントで買って貰いました。普通のマウスパッドとちょっと違って、メガネを掃除する布切れみたいな薄いものです。

液晶画面の掃除にも使えるらしい。

私、マウスパッドを使った事がなくて、持っていないので、家内が少しポイントを貰った、と言うポイントで買えたので、ねだって買って貰いました。

初めてのマイマウスパッドです。買う必要性を感じなかっただけで、売り場に一緒に行ったので、おねだりしました。

柄は鹿です。


二人で用事をそれぞれ足して、昼飯を家内が奢ってくれて、昼飯済ませて、さっき帰宅したのであります。

しばらくはお茶を飲んでみようかなあ。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック