bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



頓服薬の、困った!
家内ではなくて、私の頓服薬です。


昔、酷い強迫性障害をやったので、名残で、今、強迫観念が止まりません。困りますね。


ずっと忘れていた感覚で、生活上支障も出ますし、やむ無く、精神科の主治医に、なにか乗り切る手段や、薬の飲み方、追加の臨時定時薬、等はありませんか?と相談しましたら、即効性のあるものを処方して下さいました。


リスパダール経口液1ミリグラム


ジェネリックが出ていて、そんなに新しい薬ではないです。

錠剤もあり、気分の乱高下をなだらかにする効果で、家内も処方して頂いているようです。

良く、○○病の薬、等と言いますが、実は、○○病の薬、と言うものはないんです。こういう症状を改善する、と言う様な感じでしょうか。



で、原因はともかく、強迫観念が再発しちゃった訳であります。病の再発ではないのです。ストレスに対して、強迫観念も症状として、出てきてしまった、と言う事です。


リスパダール経口液は、10分あれば、効いて来ます。とにかく即効性が特徴です。


昔の職場の利用者さんにも、常に持ち歩いている方がありました。自閉的な方で、ご自分の中で気になる事等が膨らむと、ご自分の中が狂乱状態になってしまわれるらしいです。


1日の処方制限ギリギリ迄、恒常的に、経口液を支援者が飲んで頂かないと、治まらない事が、以前は良くありました。


現在は、様々な支援や医療の連携で、かなり楽になられ、頓服薬も以前程は使わないそうです。


薬には、飲み心地がありますね。


家内は辛い時は、とにかく頓服薬を沢山頂いておいて、塩梅しながら、飲んでは効いた、楽になった、と実感する様子です。


だから、出来れば可能なだけ多く貰いたいのでしょう。


私は昔から、どんな薬でも、頓服薬って、効いた気がしないですし、キレた気もしないんです。

その場しのぎの症状ではなくて、それそのものを抑えないと、生活上も大変困ります。


リスパダール経口液1ミリグラムを飲むと、どうなるか?


二回、やむ無く飲んで、判りました。私の場合ですよ。


強迫観念って、つまりは、自分では改善のしようのない様々が気になって、四六時中苛々している状態です。私の場合は、ですね。


家内に当たり散らす訳にはいかないので、我慢したり、やむ無く頓服薬を飲んだりします。


リスパダール経口液を飲んでも、強迫観念は治まらないです。私の場合には。


寧ろ、より苛々します。

こんな感じ?

オレは苛々してるんだ!
まだ苛々したいんだ!
怒鳴りたいんだ!
暴れたいんだ!
当たり散らしたいんだ!

と、苛々はMAXなのに、薬の強制力で、無理やり眠らされてしまう。



で、抵抗虚しく眠ってしまって、7時間。夕方飲んだら、深夜や丑三つ時に覚めて、もう眠れない。


苛々も解消していませんので、苛々で覚めます。



これでは大変困るので、以前、こんなに酷くなかった頃に、危なくなりそうな1時間くらい前に飲んでみて、と頂いた錠剤を飲んで、苛々し続けで、苛々するのに疲れ果てて、横になりましたら。


また、いつ眠ったのか判らない。あっという間に眠った様子。ふと覚めた時は、勿論嫌な夢付きで、ついでに寝汗で、寝間着迄、ぐっしょり。


家内が手洗い=私の部屋の壁の向こう側、を出た所で転倒して、床でもがいている衣擦れの音がしますが、私が声を出せませんし、身動き出来なくなります。


俗に言う金縛りです。


やっとの事で動いて、着替えをして、家内の転倒している廊下に行くと。


居ません!?


無理やり自力で戻ったかと部屋に行くと、イヤな感じの大きな鼾をかいて、とりあえずは眠っていました。

私の勘違い。


それが昨夜の話で、ついさっき、精神科に電話をして、主治医のアドバイスを頂いたところなんです。



四六時中苛々している状態なら、夜寝る前に、毎日リスパダール経口液を飲みましょう、との事。



はあ。


今日は外ですが、喫茶店の椅子で居眠りしちゃいました。


根本的になんとかしないとダメ、と言う事ですね。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック