bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



fastfood店で
企業は世界規模ですが、その店は小さい店です。

家内と正午少し前に、簡単な昼食を採っていたら、後ろの席の様子が、剣呑です。


良く聞いていると、その店の関係者の人二人でして、片方の方は、偉いさん、もう一人の方は、立場が下の人。


話は、偉いさんから、下の人への一方的な文句でした。


狭い狭い店のど真ん中で、客がいるのに、文句をガンガンって、どうなんでしょう?


私は、幾らfastfood店とは言え、非常識極まりない、と思います。


本社のサービスセンターの電話番号を聞こうと、家内は先に返して、客が途切れる迄、待ちますよね。

こちらは注文じゃないですから。



やっと注文する方が途切れて、アルバイトの方にお聞きしました。


先ほど、あの席で打ち合わせをしていらしたのは、こちらで勤務されている方々でしたか?


アルバイトの方では判らなくて、社員の方が出て来られました。


大声で怒鳴っていた方の人だそうです。


幾つかの店を管理する程度の、中間管理職の方かな?と思います。


その店は、駅前改札口の前にあるので、時々利用します。


その怒鳴っていた方は、アルバイトさんにレジを教えたり、間違ってしまったアルバイトさんの入力ミスを訂正したりしているところを時々見掛けますが、言葉がキツく、早口で、イライラ怒っている様に聞こえます。


話の内容はともかくも、家内にも、声の印象が大変良くなかった様子でした。



どんなに店が狭くて、更衣室も、会議室も、一杯だとしても。客席で、1対1で話さねばならぬ事をやらかして良い、とは、私は思えません。


怒っているのが、お客に判りますから、不愉快ですね。レジの方々にも、段々大声になるので、全部聞こえています。


どうしても、その時に怒鳴らねばならぬなら、外か、厨房の勝手口あたりでやりなさい、と思います。


売上第一になりがちですから、いつもアルバイトさん、身分が下の社員さんを怒鳴ってばかりいるのは、ご自分も上から叩かれるからでして、怒鳴る事には、別に何も思いませんよ。


企業の勝手ですし。


社員さんは、お客の苦情窓口みたいな電話番号をどうしても教えませんでした。
今度は私と社員が邪魔でうるさいですから、さっさと切り上げて、サービスセンターの電話番号を調べて、苦情を述べました。


店の名前等は出しません。他にもあると思うし。
店が判ると、その社員さんが特定されて、退職させられたりすると思いますし。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック