bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



ちょっと不調
家内の具合が悪いのです。いつも悪いですが、暫く前から、私が煽りを受けてしまい、私も不調であります。


困りました…


喫煙治療を始めたのが、3週間くらい前でした。

それそのものは、多分、不調の大きな要因じゃ無さそうです。


家内の不調が見えますから、私にもストレスが掛かります。本人はもっと辛いでしょうが、二人で不調ですと、お互い、つんけんしてしまいます。


チャンピックスを飲み始めた頃?少し前?から、苛々して止まらなくなってしまいました。


強迫症状です。


書いたかと思いますが、10数年前に、酷い強迫性障害をやりました。今の主治医は、その時からの主治医です。


数年で、症状からは抜け、再発防止と、介護屋のシフト勤務の睡眠管理の為に、服薬と通院は続けています。


いつの頃からかは失念しましたが、家内に過重なストレスが恒常的にかかる様になって、2年近くになるかと思います。


私が働ける体調の時は、まだ良かったのですが、秋に仕事を暫く休む事になり、次の仕事は、1月の半ばからです。


3ヶ月療養するつもりが、家内の介護と家事に追われ、通院に追われ、どうも休養にならずにおりまして。


てな事をやっているうちに、10数年振りに、明らかな強迫症状がいきなり再燃して、止まらなくなりました。


そうこうしていると、吐き気と胃の痛みと空腹は感じるのに、食欲がない、等が始まりました。


夏に時々やりますが、要するに胃炎です。潰瘍は出来ていないと思いますが、消化器が専門、の、近隣の内科の先生にみて頂き、山程薬を処方されてきました。

呼吸器の先生も首を傾げていますが、チャンピックスのせいじゃないんです。


強迫症状激しくて、苛々イライラ、1日中していましたし、怒鳴りたい、壊したい、暴れたい、何か気になり出したら、何時間でも、苛々イライラしながら、作業をしてしまいますし。


作業し終わると、気が済むか、と言うと、済みません。


こんなに何故私が苦労をして、作業しなくてはいけないのか、怒りが頂点に達してしまいます。


矛先を家内に向ける訳にもいかずに、我慢していたら。


正直に胃袋が反応した、と言う事ですね。


苛々イライラしていると、ついでに胃炎で、更に不規則な食事だったりすると、精魂尽き果ててしまいます。


すると、何も出来ずに、正体無く、昼間から5〜6時間眠ってしまい、今度は夜に眠れない。


要因は家内なのですが、本人にあたる訳にもいきませんので、お互い様にして、余り、ぴったりくっつかない様にしています。



仕事を再開出来るか?家内が心配しますけれど、家内との距離を離す様にして、どうにか凌ぐと、かなり軽快すると思います。


何しろ10数年振りです。我を忘れはしないので、再発じゃありませんが、困りますなあ。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック