bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



流行り廃り
世の中、流行りと廃りで、経済が発達するんじゃないかな、と思います。

冠婚葬祭の衣服等でも、流行りと廃りがありますよね。

背広、ネクタイ、Yシャツ、カフス、こんなものにも、流行り廃りがあります。

最近、インターネットニュースや、民放の情報番組で、妙な流行をややセンチメンタルに紹介しています。

タトゥーです。


女性歌手や、女性モデル等が、昔、彼氏とお揃いで入れていたタトゥーを、消すのが流行しているみたいです。

女性週刊誌の電車の中吊り広告等でも見掛けます。

再出発の証だとか、なんとか。


一般女性が、タトゥーを消す事にした4例を、昨日の夕方の民放で、センチメンタルに、センセーショナルにやっていました。


安易に入れて、後悔して、ほんの数年で、消す事にした、若い女性4名でした。


私もタトゥーがあります。袖口から、チラリと見えたらしく、匿名の苦情が入ったので、只今、転職中ですがね。


私は愛好家ですから、30年近く、自分と一緒に生きているタトゥーを消す気は毛頭ないのですけれど。


その4名の女性、安直過ぎました。


ここは日本です。半袖、半ズボンで見える場所に入れちゃダメに決まってます。

と言う私も、半袖で、動くと、チラリと見える時があるみたいです。半ズボンは七分丈ならはく事がありますが、あくまで、プライベートの時です。

服を着たら判らない箇所に、まだありますが、人に見せては歩かないでしょう。


で。

メディアの取り上げ方も、本人さんの様子も、タトゥーのせいで、こんなに不幸になったから、まともになった私は消すのだ、と言う姿勢でしてね。


流行り廃りは、マスコミが操作するのだな、と、改めて思った事でした。


ある時期、有名になった女性歌手、モデル等には、彼氏とお揃いやら、なんやら、で、タトゥーをしていて、彼氏が彼氏でなくなって、消した人等が、ごまんと居ますね。



欧米、西アジア辺りには、タトゥー文化があります。東京オリンピックでも、タトゥーを入れた、選手が沢山いる事でしょう。


私はスーパー銭湯やら、プールやら、ビーチやらには、絶対に入りませんが、タトゥーと入れ墨は違う、とて、押し問答する人もあるようです。


東京オリンピックで、又、タトゥーは流行するかもしれませんね。


ピアスもそうですが、流行り廃りでするものではないでしょう。タトゥーなんぞは。


本人の信念だと思っていますから。


オジサンは、タトゥーもあれば、ピアスもします。仕事には差し障らない様にね。


消す流行は、美容外科が儲かるだけです。人生見据えた人にしか、して欲しくないなあ。


で、私はピアスも止めませんし、タトゥーも消しません。


そう言えば、カップルさんだった男性の歌手、モデルは消しませんね。そうじゃなくちゃ。


こういうの、変でしょうかね?
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック