bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



お化けの話
幽霊とお化けは、どこが違うのか知りませんが。

どうも苦手です。

霊感が強い等と言う方もいて、家内もなんとなく何かを感じる事があるらしいですが、私は全くありません。

見た事も勿論無いです。


夏なので、お化け絡みの番組の放送等がありますよね?明らかにそういう番組は見ません。


今夜は全く想像しなかった番組で、お化けネタをやっていて、つい見てしまいました。

椎名桔平さん、と言う俳優さんがいます。

実は同い年です。

かなり奇妙な役柄もこなせる、俳優さんだと思っていて、言うなればファンなんです。

月曜日のゴールデンタイムに、以前は季節シリーズだった番組を、少し趣を変えて、毎週やっています。


以前はミステリー小説の謎解きだった気がしますが、今は実際にあった話がメインの様子です。


アメリカのとある田舎の、古い家を買ったご家族に、お化け現象が起こった、と言う話が出ました。

真相は?と言う事で、科学者の方が、こういう事で、お化けと信じてしまうのですよ、と解説をした後に。

それはさておき、こんな現象も実はありました。


と、解説では説明出来ない話が出て、エンドテロップが出ちゃうんですね。

家内に逐一話をしたら、鼻先で笑われました。


夜中に手洗いに起きる事は、今はほとんどありませんし、昔の手洗いと、今のマンションの手洗いは違いますから、このまま寝ちゃいますけど。


しかし。椎名桔平さんは素敵です。女優さんの贔屓の方は無いのです。何でかな?


渡瀬恒彦さんも大好きです。こちらはかなり年上の方ですね。


警視庁捜査一課9係?楽しみに見られる時は見ています。


今週は見られるかな?
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック