bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



乗り過ごした〜
最近。やむを得ず、急に引っ越ししなくちゃいけない同僚があって、退職せざるを得ないので。

併設の喫茶店の見習いをやっています。


体力的にキツいので、しょっちゅう乗り過ごす。帰りの電車ですね。

一応、重い身体障害者なんで、満員電車は無理だし、そもそも、帰りは立っていられないです(>_<)。


その同僚が退職すると、実に困るのですが、仕方ない事ですから。ご家庭のやむを得ないご事情なのです。

何本も電車を送って、比較的空いてるのに乗りましたけれど、健常者の人は動きが早いでしょ?

優先席では、勿論、誰も譲りません。朝でも、帰りでも、休みでも。

障害者マークを目立つ様につけてても、譲ってくれる人は皆無に等しいです。

一般の席でも、優先席付近に立っていても、座席が空くと、素早い健常者の人が滑り込んで、すぐに下を向いて、何かしら始めるのは、何故でしょうね。


中には強者がいます。


ご自分は、高齢者で、優先席に座って、睨みを利かせておいでです。

反対側の優先席で、携帯電話で遊んだり、メールしてたりする人、若い人に限る様ですが、を一喝!して、説教して、電源切らせて、立たせる男性の方。


世の中色々ですね。


私の勤務先は、私の様な時給の生活支援員が現在、3名、ユニット型グループホームに、古い価値観の住み込み寮母さんが、3名、と言う、小さな小さな所ですが。

運悪くとは失礼ながら、退職されない方の、時給の私と同じ立場の同僚さんが、ご本人には自覚のない、アスペルガー症候群の方です。


様々困る事がありますが、ご本人は真面目に勤務しているおつもりです。

臨機応変とか、言葉を選ぶとか、この言動が他人にどう影響を与えるか、等を、獲得する事が不能に近い、発達障害ですね。


上司も私も、すぐ判りましたから、一般の企業に勤務するのと違い、虐められる事は、その同僚にはないと思います。


とばっちりは、私と利用者さんに来ます。私は承知ですから良いのですが、利用者さんへの、とばっちりが困ります。


喫茶店で調理をされている方々は、住み込みの寮母さん2名ですが、お一人が、あー、うまく表現出来ませんが、知的障害者の方々への、生活支援を、はき違えている方で、かつ、自分が気に入らないと、当たり散らす方なんですね。

ランチのお客様が店にいらしても、私を気に入らないので、怒鳴ったりしてしまう方でして。


何故嫌われたか、ですか?
半生の冷凍食品のフライが、ランチに出て来まして。炎の調節が出来なくて、衣だけ、焦げて、中には火が通っていないのを、上司に報告したから、らしいです。

お客様も、利用者さんも、お腹を壊したら困りますし、ちょっと食味としても、食べられる味ではなかったのでありました。


私は勤務者ですから、責任ありませんが、上司は毎日、苦労されていると思います。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック