bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スイーツパラダイス
http://www.sweets-paradise.jp/img/top/popteen_bannerL.jpg

どうも、画像になりませんでしたが、女子高生が行くような、ケーキバイキング?のような店に行きました。家内と一緒です。
我が家は地方都市の郊外ですが、このお店、地方都市のちょっと外れたところに展開しているようで、しかも、駅からは比較的遠くないところ のようでした。

我が家の真ん前の駅は、地方都市の郊外の枝線にある駅ですから、まさか駅前にある訳じゃありません。

あのね。駅前の信号、点滅信号です。
訳あって、なのですけれど、とにかく、点滅信号。その信号だけですけれどね。

家内は最近書きましたように、とても自分で外へ出て歩ける状態ではありません。
しかし、今朝は、ほんの少し、冗談も言う様子だったので、半ば強引に連れて行きました。

お断りしておきます。
大人が行く店ではありませんでした。
中年夫婦と言う客は珍しかったです。
若い女性、特に女子高校生のグループみたいな方々が多かったですね。

しかし、つわものもいて、隣の席に案内されてきたお客さんは、20代かな?と思える男性おひとり様。
途中、仕事の電話がかかってきていましたから、社会人の方でしょうね。物凄い量を召しあがって行かれましたけど。

スパゲッティ、カレー、サラダが少々、スープが少々、果物はなくて、あとはスイーツと言いますか、ケーキ、ソフトクリーム と言うメニューです。

私が甘い物が好きなのと、広告を見て、おかずになるような一品料理(洋食の)と、スパゲッティ、サンドイッチ、ケーキなど と言うホテルのケーキバイキングの様な物を想像したので、家内はとばっちりを食ったのです。
遠路はるばる(って、片道全行程40分くらいかな?駅から少しだけ歩きましたので。)連れて行かれた割には、大人が味わいに行くお店 と言うターゲットではなかったので、お嬢さん方のおしゃべりが、様子の良くない家内には少々響いた様子でした。

とはいうものの、家内も頑張りまして、14時前に出て、なんやかんやで、17時過ぎころ帰宅。
途中ふらついたりしていましたが、何とか倒れずに、我が家に到着してくれました。
実は私も帰宅して、(その前に少し買い物に回りました)シャワーを浴びて、夜の薬を飲んで、横になったら、正体なく眠ってしまい、起き上がったのは、21時を過ぎておりました。
22時頃、その辺の物を集めて、簡単な夕食にしました。

家内はそれどころではなく、そのまま寝ています。
深夜におなかがすいても良いように、ちょっと支度をして、座卓に用意はしてあります。

お若い女性の方のグループなどには、大変楽しいお店だと思います。
女性グループ歓迎な感じでした。
カップルさんは余りおられなかったです。
つわもの、男性 はきっとすごくおなかがすいていたのだと思います。
料金は、手ごろですから、(でも、時間制です。70分だったかな?)おひとりでも、別に睨まれる訳でもなし、良いですよね。


ぽつぽつとですが、全国に少しずつあるみたいですから、お近くにありましたら、話のネタに一度行かれてみて下さいね。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック