bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



人工弁置換者の憂鬱
そんな凄いものでは無いかもしれませんが、10日程前、足の膝下の内側に、小さな引っ掻き傷を見つけました。ちょっと固いところにぶつかったとか、擦れたと言う程度の、傷と言う程の事ではありません。

大丈夫かな、と思い、痛みがある訳でも無いので、そのままにして、数日。

風呂に入ろうとして、足の膝下の内側に痛みを感じました。見ると、数日前に見つけた、小さな小さな引っ掻き傷が、真っ赤に腫れて、乾燥していません。体液が出続けているんです。

普段、ジーンズか、リラックスパンツですが、擦れると言えば擦れます。

人工弁置換者は、機械弁の場合、一生ワーファリンを服用し続けます。成人病から、運悪く、人工弁置換せねばならない方は、もう少し年輩になられてから、と言う事もあるかと思いますが、先天性患者は、一般的に若くして、人工弁置換になる事があります。


良く、他の心臓の不具合を持たれた方や、他の病から、困った事になられた方、または、一般の方から、人工弁置換者は、健康な人と全く同じなのに、身体障害者に認定され、年金や、割引、税金の減免等があるのは、不平等だ、おかしい、ずるい、と言われる事があります。


お気持ちは解りますし、その様な一面もあるでしょう、とは思うのですよ。


見た目には全く判りませんし。


私は傷が治りにくい、と言う事はありませんでした。機械弁置換者なので、ワーファリン常用になって、2年半と少しですが、手帳があり、様々福祉がつく理由がいやと言う程、解る様になっています。


怪我は本当に厄介で、そんな小さな擦り傷で、手当てをしないと、最後には化膿しそうです。そんな小さな擦り傷で、手当てした事等ありません。

面倒なだけですが、出血したら止まらない、と言うのは、嬉しくないですね。


最近、家内の状態が著しく良くないのですが、私もとにかく疲れて疲れて困ります。家内の物理的な介護はしない様にしていますが、毎日、過換気起こしては、ふらふらで転倒している家内が心配でない筈はなくて。

昼頃から私、20時過ぎ迄、寝てしまい、起き上がれなかったんです。このところ、毎日そんな感じです。

月曜日から仕事に復帰しますが、仕事、出来るんだろうか。


やってみないと解りません。

遠くの学校に短い期間ですが、通学は出来たので、慣れてくれば、なんとかなるだろう、と考えていますが。


全く健康、と言われると、少し抵抗がありますね。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック