bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



バロニのシーシェル
K3340027.JPGもう20年、30年は前の事ですが、海外旅行に良く行っていた時期がありました。


景気が良かった頃で、1$が覚えている、最初の旅行の時は、165円でした。

そんな頃、空港の土産物店で見つけて、以来、海外旅行に行く度に、必ず買っていたのが、ベルギーの、バロニ社の、シーシェルチョコレートでした。


写真のは、バレンタインデーに合わせて、高級スーパーマーケットで、ふと見つけた、バロニのシーシェルチョコレートです。


形やチョコレートの配色に独特の特徴がありまして、確かにシーシェルチョコレートだと思うのですが、箱の色が違います。

白かったんです。


当時、シーシェルチョコレートと言えば、どこの空港にも山積みなっていて、紛い物はありませんでしたし、会社の名前は、記憶ないんです。


店員さんに聞いてみましたが、詳しい方でしたが、若い方で、知る限りでは、シーシェルは、この色の箱でした、との事です。

開けてみると、確かにシーシェルなんですけれど、大きさが違います。かなり小さい印象なんです。

食べればわかるかな?と、1つ食べてみたので、開封してある方は、一ヶ所無いのですが、生憎、年月が経ちすぎていて、舌が覚えておりません。


数年前の夏に、家内とグアムに行った時は、シーシェルは影も形もなく、ゴディバと、ハワイのマアダミアナッツのチョコレートが山積みでした。


30年前は、ゴディバは空港にはなかったです。20年前もなかった様に思います。

ゴディバはどこの国だったか、現在失念していますが、ゴディバもベルギーじゃなかったかなあ?

バブルの頃に入ってきたと記憶していますが、当時、私が好んで、国内で買っていたタイプは、東京あたりの、大都会の直営店にしか、今は置いていないそうです。


ベルギーのシーシェルチョコレートと言えば、本家はこれ、と思っていますけれど、会社はバロニ社だったかどうか?


いつから、箱の色が変わったのか?

かなり小さくなった印象は私の勘違いかどうか?


わからんのです。


これはダースですが、当時空港で売られていたのは、多分、50個くらい入っていた様に思います。

米$で、30$か40$くらいだった様な?


セール中ではあったのですが、これは700円弱でした。随分安いので、思わず買ってしまった訳でしてね。

家内は知らぬと思ったので、棚に2箱だけ残っていたのを買ってきたのです。

勿論、家内は知りませんでした。シーシェルチョコレートが、幾らダースで、セール中としても、700円?


どなたか、昔の空港にあった、シーシェルチョコレートを覚えておいでの方、いらっしゃいますか?


ゴディバは、英語圏では、ゴディバと発音しないんです。
ゴダィヴァ、の様な発音で、ダの音の辺りに、強いアクセントが来ます。

スパゲティも、ゲの音の辺りに、強いアクセントが来ますが、同じ感じですね。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック