bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



ついでに買い物
文房具が足りなくて、ついでに買いに行きました。


今は文房具屋さんが本当になくて、無印良品を見て、やっぱりなくて、仕方無くロフトに行き、文房具なのに、3000円買いました。

ノートがなかなか見つからないのですよ。近隣の精神科、内科のある駅には、時折、私が今、必要としているノートがある時があります。


先日学校が始まる前にも、学校さんから、これじゃなくちゃダメ!と言われた、様々な、ちょっと我が家にはない様な文房具を探して、散々探しました。


A4のノートって、普通に売ってますか?


我が家の周辺では、見た事がありません。

ルーズリーフを用意しなさい、と言われて、使いにくいな、と思いつつ、仕方無いので買いましたが、どうしても使いにくくて、ノートに変えたんです。


ノートって、私は糸綴じじゃないと、破いてしまいます。リングノートも切れちゃうので、使いにくいです。

糊綴じよりは、糸綴じの方が良いのですが、本日は糊綴じしかなかったので、それをまず買いました。


後はボールペンです。
講師の方は、手元にアンチョコをお持ちで、その通りに、ホワイトボードに書きます。


それが正確に色分けされていて、その通りに色分けしないと、訳判らなくなる仕組みになっているのです。
だったら、アンチョコそのままを教科書で下されば良い様な感じです。アンチョコは印刷されたものですので。


だから、講師の方は、勿論それだけではないでしょうが、基本的には、アンチョコを丸写しするだけです。

替え芯が見つからなくて、見つからなくて!

本体の品番と、替え芯の品番が違うのです。


最近の方は、替え芯使うかな?使いますか?私は替え芯を買います。


家内の四色のボールペンを、私が使って、どこかになくしてしまった様子なので、その本体と替え芯も買いました。


今の私は、身体的に非常に参っているので、比例して、精神的な不具合が出やすくなっていますから。


通学中の電車が辛くて困ります。着席すると、あちこちから、白い目で見られますから、障害者手帳を手にして座ります。

で、手帳を落とすんです。
気休めですが、内部障害者マーク、と言うのがあります。ハート・プラス協会 と言う、NPO法人さんが、提唱しています。

使っている方を見た事がありませんから、全く認知されていませんし、法的な効力は何もないマークですけれど、バッグに吊るそうと思います。


車椅子のマーク、ありますね?あれは、世界中で通じる、国際障害者マーク、であります。


全ての障害者のシンボルマークです。

ところが、日本では、国が定めた公式な障害者を示すシンボルマークは1つもないんですね。

警察庁が、車に貼付、又は掲示する、障害者マークは幾つか定めています。駐車違反の取り締まりを免除したり、他の車が、障害者が運転する車にイライラしたり、嫌がらせをしたくなったり、駐車場で、もたもたしている先に、建物に近い場所にさっさと停めたりしない様に、かな?

でもそれは道路交通法的な取り締まりの為のものなので、社会生活で流用している方、見た事がありません。

市販されていますが、免許更新センターの売店に、車に貼付するタイプのマグネットがおいてある程度で、警察署等では扱っていないです。


更に厄介な事には。車椅子のマークあるでしょう?お馴染みの?


あれは、道路交通法的には、全く効力がないんです。

効力がない、と言う意味は、車の乗り降り等に、何らかの難しさのある一般市民の方は、どなたでも自由に使える、と言う意味合いです。

障害者手帳を所持しているかどうか、関係ないマークなんです。マタニティーマークありますね?電車の駅で、母子手帳を見せて、妊産婦さんだと、駅員さんが確認すると、貰える事になっています。あれも法的効力ありません。電車の優先席にマタニティーマークの方には、座席を譲る様に、掲示がしてありますが、産婦人科学会だったかな?が、鉄道会社と話をつけたから、掲示されています。




話を戻しますか。


通学の際、私には座席が必要です。普段、外出する時は不要ですよ。遠く迄、満員電車、は無理なんです。

元気なオジサンが、服装も軽装ですから、遊びに行く癖に、着席している、と、一般席でも、白い目で見られている感じに、呪縛されちゃう訳です。

身体がやられていると、気持ちにゆとりが無くなるから。


で、障害者手帳を手にしないと、着席出来ない、と言う状態が延々続く気がするのです。



健康な方でも、疲れはてておいでの方々があるのは、知っています。満員電車で立っているのが好きな人はいません。

決定的に違うのは、障害者は基本疾病が、疾病の状態から、治らない障害の状態に悪化して、その為に、医療や介護や、様々な支援がないと、障害が更に悪化する可能性の高い人だと言う事です。

妊産婦さんが、満員電車で押されたり、圧迫されたりしたら、流産してしまうかもしれませんし。


いわゆる障害者マークは、社会の認知がない為に、日常生活で利用する人は、まあ、居ないでしょう。


身体障害者、と言えば、車椅子、白杖=はくじょう、と読みます、のイメージしかない方々がほとんどですから、仕方ありません。誰が悪い訳でも、障害者を苛めたいと考える人が沢山いる訳でもないのです。


私の納得や安心の為に、学校通学中は利用しようと思います。


作る為に材料等も探し回ったので、本日は正体のない私でありました。


ハートプラスマーク、つまり、内部障害者マークは、市販されていません。ハートプラス協会が許可した範囲の内部障害者は、ハートプラス協会に著作権料金を支払わずに、マークのデザインを利用して良いルールです。

ハートプラス協会は、グッズの市販をしていませんので、業者が量販する事が出来ないのです。


ただし、ハートプラス協会に、一定の方法で依頼をすれば、カードを無料で作成代行はしてくれます。


車椅子のマークは、国際障害者マークで、確か、著作権は放棄されています。だから、業者が量販出来た筈。

勿論、個人が私的な目的の為に利用する分には、レンタルDVDと同じで、著作権は関わってこないです。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック