bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



行き付けのお店
行き付けって、私が勝手に良く行くスターバックスの話です。


スターバックスって、大学生のアルバイトさんに、大人気なんだそうですね。

就職活動に大変有利なのだそうです。正社員は非常に少なくて、ほとんどの働いている方は、アルバイトさんとか。

オリエンタルランド=ディズニーランドと同じです。一応、正社員登用制度あり、なんですが、芥川龍之介の蜘蛛の糸みたいなものだそうです。


あちこちのスターバックスに行きますが、この店は、我が家からかなり近い店です。


頻繁に来ていると、何となく顔馴染みになりますね。私、スターバックスって、喫茶店とか、珈琲店とは思っていないんです。


強いて言えば、牛乳飲料を出す店、でしょうか。


戦術にまんまと嵌まっているクチですね。


で。


昨夜頼んだズボンを取りに来て、又、引っ掛かりまして。はい。貢いでいます。

レジの方が良く見掛ける方でした。その方のレジ率高いので、良く並びます。


ふと、今まで、何かを感じていたものが、パッと閃きました。正しいかどうか、は判らないですよ。


レジを打つ方
作る方
店内を見て回る方

色々な役割の方がおられます。臨機応変に色々するのでしょうね。当番制かもしれません。


私は変な頼み方をするので、非常に目立ちます。それでなくても、何故か目立つみたいですし。


顔馴染みになりますと、一言何か挨拶をして下さる方が多いです。

今日は何を飲まれましたか、とか、珍しく○○ですね、とか、リップサービスです。そんな事で、結構お客さんはつくんですよ。


その方は、レジだけをしておいでの様に感じられます。マニュアルな確認が色々あるのでしょう。正解に確認していかれます。


が。


私がいつも変な頼み方をする事に、言及された事がないんですね。淡々と注文を確認されるのです。どのお客さんにも、全く同じご様子です。


作るところ
店の中を見て回って、臨機応変に何かをしていかれるところ


見た事がありません。



そういう事は得意でないか、レジの能力が大変高い方、と言う事だと、単純に思いますが。


毎回、変な頼み方をする私の注文を、他の店員さんに必ず確認をなさいます。



ひょっとしたら。


少し学習障害的な難しさのある方?



真実は解りませんし、必要ありませんよ。


介護屋は因果な商売ですね。人を観察してしまいます。


スターバックスのアルバイトさんは、狭き門です。大昔、応募した事があります。店舗ではなく、地域の本部で、それこそ、正社員になるような履歴書と職務経歴書と、リクルートスーツが大前提でした。


勿論。不合格でしたよ。

今でもアルバイトさんの採用の仕方は変わらない様です。狭き門を突破された優秀なレジの方、なのです。

学習障害は、知的障害とは、全く違います。欠落部分が違うんです。


空気が読めない等と言う表現が流行した事がありますね。そういう部分に、欠落がある方が多いです。


障害とは、症状固定、何かの決定的な欠落等が、獲得出来ない、治らない等を言います。

私なら、心臓の弁の欠落の症状固定です。それが生活に何らかの支障を与えている場合に、障害と定義します。


家内や私の様に重度なら、支障も大きいですし、手帳が交付されますが、手帳は取れない、ご本人も気づいていない、障害と紙一重の方々は、障害者と規定された人々の、何倍。何百倍とおいでになる訳です。



俗に性格が良くないとか、色々人は完全じゃないでしょう?



色々と考えてしまうのは、水谷豊さんではありませんが、介護屋の悪い癖かな?
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック