bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



ねずみ講続き
昼間のねずみ講ですが。

どう考えても、カモになったと思われる、大学生らしき二人は、騙されると思われます。

騙してた方ですが、これは、どちらかと言うと、犯人サイドに思えました。


多分、と言う、私の勝手な想像ですが、インターネットか何かで、アルバイト募集等?をするのかな?と思いました。

もしくは、株式やら、起業のやり方やら、何かの指南をする、等かも知れません。


大学生は、まだまだ子供です。図式化したメモやら、何やら、見せられながら、流れる様に丸め込まれると、自分たちだけが、世間の人達が気付かない、賢くて、間違いがなくて、楽して儲けられる、と信じるのでしょうか。


今時の詐欺師は、頭が良いですからね。感心してしまいました。


話の全てを聞いていた訳ではありませんが。


普通に仕事はして、それ+莫大な報酬を一生保証される、のごとき説明をしていた様子でした。


自分も=犯人とおぼしき輩、こういう仕事をしている。暮らしに困らない確実な保証があるから、ガツガツしないで良い。結果、余裕があるから、仕事も能率が上がるし、能力も高くなる。

経済的な地盤があるから、スキルを極めたら、独立起業する事が出来る。

そうして自分は、事業を起こして、オフィスも幾つもある。

もし、高い能力があり、成果を出しているのに、こういう誰も気付かない様な、安全で永続性のある収入の裏付けない、無能な上司、社長が、能力の高い君たちを、蔑ろにしたならば。

君たちは、そういうバカな企業、社長、上司に従う必要はない。この理論で、一般的な仕事をしたら、必ずトップになれる。社長等は、過去の遺物、世間知らず。






多少は、騙される事に警戒しているのでしょう。

○○を1人でしたら、成果はどのくらい上がりますか?


等と質問したりしていましたが。


見ず知らずの人=何故か詐欺師は30代くらいの輩が多いですが、に、初めて会って、話を聞いちゃうんでしょうね?


騙されない様に、友達と二人で行ったのでしょうが、詐欺師は、そんな事は、最初から承知です。

赤子の手を捻る様なものですね。


対策は私は1つだと思います。


行かない事。


それから、メールアドレス、携帯電話の番号を知らせない事。

実名、住所、大学の名前なんか、もっての他。


からかって遊ぶには、大学生は子供すぎるのです。
でも、本人さんは、大人のつもり。これがカモになる1つの要因でしょう。高校生では、親の目が光っています。



ノコノコ出て来て、個人情報握られて、延々と説明聞いた後で、上手に逃げられる大学生は、最初から話を聞かないですからね。


堂々と、公衆の面前で、詐欺行為が出来るのは、その場で被害が出ないから、です。

話をカモが信用したかどうか、も、確認出来ません。警察官が隣に居ても、まあ無理です。

内偵に入っている、私服警察官が、詐欺師をマークしていて、カモを騙してる現場で、調査中、なら、少しは見込みがありますが、詐欺師側に、前科でもないとね。又は、別の被害者の充分な証拠があるとか。


交番には知らせましたし、店にも声を掛けましたが、交番の制服巡査の方が、確認に行かれても。多分、被害は防げません。その時点で、被害が出ていないから。



閲覧して下さっている方に、大学生の方がおいでかは存じませんが、誰でもターゲットになり得ます。


被害者にならない手段は。シンプルに1つ。


話を聞かない事ですよ!
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック