bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



おやつの時間ですね
職安等を回って、いつも通り、スターバックスでコーヒータイムをしています。

ちょっと、微笑ましい?光景が、繰り広げられています。

高齢のご婦人が四人、おやつタイムをしておいでです。スターバックスコーヒーだ、と、選んで入られた訳ではない様です。


独特のシステムですが、そんな事は、ご婦人方には関係ない話であります。

コーヒー、紅茶、ホットかアイス、で決めて、お1人ずつ、注文に手間取っておいででした。


店員さんは、困らせる様な聞き方はしない事になっているようです。

コーヒーと注文があれば、本日のコーヒーを出す決まりだそうです。どこかのサイトのトピックで見掛けました。


紅茶と注文されている、ご婦人もおいででした。葉っぱは山程ある様子で、葉っぱは選べますが、どうしましょう?と、店員さん。


幾つか、簡単に説明して、ご婦人が、普通の紅茶を、と仰ると、そういう時は、きっと、アッサムとか、ダージリンとか、私でも判る様な葉っぱで受けた様子でした。

マグカップで頼むと、値引きがあります。カップと紙コップと、どちらがいいですか?と、店員さんが聞きますと。

蓋が出来ないと困る、との事で、紙コップ。持ち帰るのかな?と、ちょっと思いましたが、いわゆる気持ちの問題のご様子でした。


四人のご婦人の後が、私でした。奥から1人の店員がメニューを持って来て下さいました。


頼むものは、決まっている、と言うか、メニューは大体判るので、決まりました、と伝えると、先に注文を聞いて、作りはじめて下さいました。


私が頼むのは、ちと時間がかかります。サービスで、一口、別の豆のコーヒーを下さいました。


ご婦人方は、どうも、近くで何か催しでもある様子で、しばらくお喋りしながら、おやつタイムを過ごされて、飲みきれなかった分は、蓋をして、持って行かれました。


私の斜め向かいの、大きなテーブルにおいでだったので、チラチラと、タンブラーが運ばれてきて、一口サービスで頂いている私とか、フラッペチーノにホイップが載っているものを飲んでいる方等、見ておいででした。



と、そこへ、又、別の店員さんが、アイスコーヒーをプラスチックカップに入れて、近づいて来られます。

私にでした。


豆と湯の割合が、規定通りでなかった、との事で、改めて淹れ直したものを、持って来られたのです。

飲み比べてみると、確かに、少し味が違うのは判りました。しかし、どう違うのか、どちらが正しく美味しいのか、迄は、判らないです。

折角届けて下さったので、有り難く頂きました。


私が入った時は、かなり空いていたのですが、10分程すると、高齢のご婦人のグループが、ちらほら増えてきて、学校帰りの高校生さん等も来られて、混雑して来ました。



早く、席を空ければ良いのですが、フラッペチーノも頼みたい私。


どうしようかな。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック