bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



さて。説明会が終わりました
遠路遥々来ましたが。

説明会レベルが、考えていたより、雰囲気が違いました。医療請求事務+介護報酬計算事務、の講座です。

私のニーズは、合わせ技ですから、説明がピンぼけで、困りました。


薬局、病院、クリニック、総合病院等、凡そ、医療機関と呼べる所で、事務員をする気は勿論ありません。
介護保険請求事務が出来る様な、現場の介護屋をしたい訳で。


かつ、介護保険法の仕事はしませんから、スーツだ、説遇だ、と言う話は、必要ないです。

履歴書の書き方も要りません。面接の受け方も、要らないと言えば、要らないです。

キャリアカウンセラーが居るのですが、地元の自治体の仕事館の、前からお世話になっている、キャリアカウンセラーさんが居ますし。

何をしたいのか、決まっていない訳でもないし。

ちと余計な時間が多すぎます。求職者支援法ですから、仕方無いですね。


履歴書書いてない方が説明会においで、と言う想定がなかったです。


ニーズの違いですね。


困るのは、背広で受講しないといけない日が、わんさかある事です。

意味合いは判りますが、私の仕事で、背広は全く不要です。団体でも立ち上げるなら別ですが、身体の都合、妻の介護をしながら、の仕事ですから。


絶対無駄になる背広、買いたくない!

来年の1月に、10日着用したら、ゴミ箱行きなのに、私が背広を誂えるとなると、どう頑張っても、セミオーダーなんですよ。

小さいので!
ウェストが規格外
ズボン、背広の丈、背広は裄丈が規格外


裾も、袖も、ウェストも、全部直さないと着られないのであります。


これならオーダーで作りませんか?仕事で着るなら、必要なだけ作りますけど、3ヶ月の求職者支援講座だけの為に、作りたくない!

融通が効かないのも、お国のルールかな?


いやいや、何かしらの時に着るでしょう?一着あれば?と言う話もありましょうが。

背広にも、Yシャツにも、ネクタイにも、流行がちゃんとありまして、買い替えしないとおかしい様に、服飾業界も、戦略するんですよ!


やだなあ〜
数万円は捨てる事になるんですよね。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック