bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



精神薬
今日は、私が自分の精神科に行きました。予約制の外来専門クリニックです。

妻の様子が悪いと、私も食らってしまいますから、妻の話もします。今は特に様子が悪いですからね。


時々、妻の薬手帳を持参します。医師には妻の主治医が処方している理由が判る様です。


初春くらい迄は、そんなに種類も多くなく、ダメはダメなりに安定していましたが、色々厄介が起こりましたので、久し振りに薬手帳を見てみると、他剤併用になっています。主治医はかなり腕の良い方で、不要な薬は出さない方なのですが、種類の多さに、やや驚いています。


初春の頃

朝夕

デパゲンR200 2カプセル
レキソタン2 1錠

ルジオミール25 2錠

ずつ。

寝る前

リスパダール1 1錠

ロヒプノール2 1錠

ロヒプノール1 1錠

パキシル20 2錠

以上、でした。


今は

朝に+で

サインバルタカプセル20  3カプセル


寝る前に+

ドラール錠20 1錠

ロヒプノール2ミリ 1錠

頓服薬で

リスミー2ミリ 1錠×10回
デパス1ミリ  1錠×10回

が加わりました。



ルジオミールは妻には合わない?ふらふらして倒れる、とかで、妻が嫌がった為に、サインバルタに変更して下さった様です。


ロヒプノール=サイレースです。

睡眠薬です。ちなみに、アメリカでは、何故か、麻薬扱いです。アメリカに旅行に行く方は、ロヒプノールだけは、持参されない方が賢明ですよ。

持続時間が6〜8時間くらいの、中期?タイプ。
私も同じものを使っていますが、1ミリ錠です。

妻は合計3ミリ迄使う様ですね。

ドラールも睡眠薬。
こちらは、長期だったと思います。10時間?18時間?
翌朝残るタイプですね。ロヒプノールも、下手な時間に飲むと、持ち越し等と言いますが、残ります。

加えて、頓服薬ですが、リスミー。これは比較的短いタイプだったかと思います。入眠的な使い方だったかな?


これら、大量の睡眠薬に加えて、頓服薬ながら、デパスの1ミリがあります。


精神科歴が長い、一部の患者さんは、デパスを渇望される方があります。
人によっては、ソラナックス。


私も昔、睡眠薬代わりに、2ミリ迄は飲んだ事があります。

睡眠薬もそうですが、デパスは、非常に依存性が高く、強いのです。


私は感じないのですが、デパスは、飲むとすぐ楽になる、と感じる人がかなりあるそうで、妻もそうです。
その場しのぎなので、すぐ切れて、切れた事が判るらしいです。山程処方なさる医師もあるようですよ。

内科、整形外科等に通う、高齢者の方には、売るほど出す内科、整形外科の医師もおられるそうです。

デパスが出て喜ぶ患者さんは、程度の差はあれど、依存性にやられている方、多いです。

根本的な治療には結び付かないですけれど、すぐ楽になり、すぐ切れる為。日常的に、飴玉を食べる様に、5ミリ、10ミリと食べる方もあります。


先日、臨時で妻が通院した時に、今の主治医になって初めて、1ミリ錠が頓服薬で、10回分処方されました。


その時だけ、と思ったら、一週間後の11/8の通院の時も、定時薬的に、10回分ありました。妻がごねたのでしょうね。


妻の病=精神障害は、双極性障害で、手帳は2級です。デパスが有効に効く方は、ほとんど居ない様に思うのですが、デパスじゃないとイヤ!

とでも、ごねたのでしょうね。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック