bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



ドーナツ!ドーナツ!ドーナツ!
K3340024.JPG先日から、半月くらい前から、かな?我が家からは少し遠いのですが、とある駅の駅ビルに入っている、アメリカ資本のドーナツ屋さんのドーナツが、食べたくて、食べたくて、食べたくて。

もう何回も試みたのですが、最後の試みに失敗したのが、今朝でした。


とにかく、本日こそ!と思い、家内にヘルパーさんが見えたのと入れ替えに、やっとドーナツ屋さんに来て、食べる事が出来ました。

我が家のある駅は、私鉄の枝線ですから、都会的なお店等はありません。

JRのターミナル駅で、JRに乗り換えないと、何もないんです。


念願かなって、やっと食べました。


凄く美味しいから、じゃありませんで、変な事業所で、利用者さんを何人かお連れしましたが、自分は食べる暇がなく、飲み物のお付き合いくらいしか、出来なかったから、です。


変な事業所の利用者さんは、長年入所施設に閉じ込められて、拗れに拗れて、年齢制限を越えてしまい、地域移行の美名の下に、追い出されてきた方々でしたから。


社会生活をしていないのです。常識や、思いやり等を学べないまま、厄介だから、追い出されてきている訳です。


通所施設でも、このグループは、暴れたり、店の物を、勝手に飲食する人のグループ、と決めつけられた所に、在籍させられると、ファストフード店さえ、代表者?が職員さんと、車で、ドライブスルーで買って、施設の食堂スペース等で、離して座らせて、他人の物に、勝手に手を出す前提で、職員さんが見張る中食べる、なんて所もあります。

日中生活介護の施設が、利用者さんに、社会性を教えなくて、どうする?と思いますが、現実です。


なので、まだ長期入所から、たとえ厄介払いでも、地域移行してきた利用者さん達は、何でも自分の欲望が満たされれば、他の人の都合等は、全く眼中になかったり、飲む。食べる、が終われば、さっさと席を立ったりします。


逆に、公の飲食店等で、混雑していたり、その他、常識はずれの滞在時間になっても、拘りやら、儀式行動やらに固執して、どうにもならなくなる方もあります。


お出掛けの付き添いをしますと、どこかの店で飲食するか、おやつ等を買うか、の、飲食にしか興味がなく、食べ物、飲み物が伴わないと、不穏になる方もいます。


社会経験が足りないんですね。


これから身に付けていかれるでしょうが、私がドーナツ屋さんにお連れした方々は、まだまだこれから、の方々で、自分だけ、ガツガツ食べて、食べたら立ち上がる、のレベルだったのです。

大切な通過点ですから、何回も経験して頂いて、欲望を満たして、おしまい、から、時間を楽しむ、迄、まずは実現させてあげたいですね。


そんなこんなで、お出掛けの付き添いの時は、冷たい飲み物を流し込むのが、やっとでした。


知的障害のある方々の中に、一定の人数で、咀嚼をせず、あっという間に、丸飲みする習慣の人達があります。


本当に、咀嚼の習慣がない方、多いです。

まして、ドーナツは柔らかいですから、一瞬で丸飲み。咀嚼しないから、満腹感が来る前に、大量に何かを食べて、下痢や便秘が日常化していて、薬を大量に使っている方もありました。


それで、ようやくドーナツを食べに来たんです。


ビックリする程高いのですが、ビックリする程、美味しい訳ではなかったです。物凄く混雑していて、必死に咀嚼して、必死に飲み物を飲んで、すぐ出てしまいましたよ。


しかし。気になって、気になって、気になって仕方無かったドーナツを食べられて、納得しました。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック