bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



検索で来て下さる皆様へ
私のレンタルブログは、検索ワードが見られます。私しか見られませんが。

時々見ています。どなた様が検索なさったか、は、判らない様になっていますので、ご安心下さいね。

フリーブログではなく、プロバイダブログです。DIONですね。そのままの選べる素材だけを使っていますので、カウンターもありません。

で、検索ワードを拝見すると、何故か多い単語があるんです。何故でしょう?


ebウィルスが一番多い気がします。肝炎もセットで。私がかかったからでしょう。ebウィルスは、色々な所で暴れますが、健康で、普通の体力の方には、そうそう感染、発症しません。私は、障害者ですから、当時、非常に体力が落ちていました。

又、知らないうちに、感染はしたけれど、発症しないで、抗体のみ出来る方、かなりおいでだそうです。

とは言え、発症する方もあり、私の内科主治医の小さな医院でも、年に2〜3人くらいの方が発症されて、診察を受け、地域の大きな、消化器内科のある病院さんに、紹介しているとの事でした。

私は体力が落ちていたので、2ヶ月治癒迄に掛かりましたが、症状は比較的軽い方で、薬は使わず、ひたすら静養で済みました。


異常な疲れ、倦怠感等で済みましたので、入院もしていないです。

血液検査で、即で見当がつきます。薬物アレルギーの疑いも最初はありましたが、どうやら違ったみたいです。

ワクチンはありませんが、一度抗体が出来れば、発症されていなくても、二度とかかりません。

肝炎で私の様な介護屋が一番怖いのは、B型肝炎でしょうか。A型は、疲れ等による、急性肝炎です。拗らせなければ、それほど、危険ではありません。

B型はワクチンがあります。最初にワクチンを打つ時は一年かかりますし、自費ですから、3万円くらいかかった覚えがありますが、5年〜長くても10年程で、抗体が切れますので、時々検査して、切れたら、又打ちますが、2回目以降は、一度の接種で済み、10000円あれば、お釣が来ます。

他に多いのは、脈拍が早い、でしょうか。原因は色々あります。心臓病とは限らない事も多いです。

一度、循環器で、エコー、心電図、レントゲン、必要と医師が判断したら、ホルター心電図迄やれば、危険があるか、無いかは、確定診断が出ます。


あとは、心臓病、心臓機能障害と、障害者手帳、障害年金の検索ワードも、結構あります。

私は先天性の疾患ですから、先天性疾患としては、余り多くないケースなので、余りお役に立たないかも知れません。

成人病としての、疾患とはちょっと違います。長年患っていましたが、ある時期を境に、数年で、緊急手術でありました。


ちょっと中年なのに、無理をしてしまったのでした。

知的障害者の方の特徴についても、検索して下さる方々がおいでです。

検索エンジンには登録していませんし、リンクも引いていないので、こんな僻地迄、と、感謝しています。

DIONのブログの方々だけ、と思いますか、メッセージ機能も使えます。アドレスは不要ですから、間違い、質問等は、メッセージ機能から承ります。


今後とも、宜しくお願いします!
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック