bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



ワーファリン
心臓の薬です。血栓防止薬ですね。血栓とは、血管内部で、血液が固まってしまったもの、です。血管内部で、血管の壁にくっついていてくれれば、まだましなのですが、大抵、いつかは血液中に流れて、浮遊します。

どこかの血管の流れを止めてしまう事が良く起こります。

と、心臓の発作が起きますね。かなりの確率で、死亡します。


私の心臓には、セラミックで出来た、人工弁が縫い付けてあります。機械ですから、ゴミが引っ掛かりやすいです。


なので、機械に血栓がつく可能性が大変高いので、ワーファリンが必要なのです。


毎月、検査をします。食べてはいけないものもあります。飲んではいけないものもありますね。意外に知られていないのが、いわゆる、サプリメント。平気な方もある様子ですが、私は絶対ダメ。


飲みはじめて、この夏で2年です。まだまだ駆け出しですね。それでも、か、それだから、か、判りませんが、時々訳もなく、効き目が出ていない時があります。3月から効き目が悪くて、仕方無く、薬の量を増やしました。



で、薬局に貰いに行ったら、人事異動で、新しく来られた管理薬剤師の方が、面白いものを下さいました。
患者の携帯、保存用の、服用上の注意書きです。


私本人は理解していますし、妻にも伝えてあります。

外で大怪我をして、救急搬送されたら、ちょっと困りますね。出血、止まりません。失血で死んでしまいます。


ちょっと考えて、障害者手帳に入れました。消防、警察の方は、私が意識喪失していても、持ち物は見るでしょうから。


まず、レーザーで焼いて、出血を止めて、ワーファリンを必要な期間中止して、それから手術になります。

ワーファリンを飲んでいると、怪我をされては困るので、職を得られない事があるのですが、説明書を読んでみて、可能な限り、仕事が決まったら、皆様に申し出ておこう、と考える様になりました。


生命が関わるとなると、やはり、申し出ておく方が良さそうです。

ワーファリンで不採用、は、仕方無いですしね。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック