bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



採用になる為のセミナー
そんなのに、昨日、行きました。4時間もあって、履歴書と職務経歴書の書き方を教える、とありまして、そんなんで、何で4時間も掛かるのか、疑問に思いながら、参加しました。

予約したのは、私、一番目だったのですが、会場に行くと、既に満員御礼状態!
アドバイザーの方に、このセミナーは、非常に人気があります、と言われたので、とりあえず参加してみたのです。


履歴書、職務経歴書くらいは、自力でまともなもの、書けるし、と思いながら参加して、ほう!と思う様な事が結構ありました。

テクニック、策略とも言えますが、ちょっと違います。

山程、求職者はいる訳で、雇用側は、何故人を募集するのか、訳がある訳ですよ、と言う話ですね。

私の専門は、かなりニーズの特化された、介護、福祉でも、運営している団体が非常に少ない商売です。

知的障害者地域生活包括支援員、とでも言いますか。募集には、大抵、生活支援員、と書いてあります。良く読まないと、何の生活支援員だか、読み間違えてしまいそう。

そもそも職安でパソコンで検索して、一件もヒットしませんから。

どうするかな、と思い、都道府県運営の、仕事館の様な所に、登録したのが、先週です。セミナーは、そこの主催です。カウンセラーも居ます。

仕事館で紹介状を書いてくれるのかな?と思っていたら、昨日、勘違いが判明。
仕事館独自の求人情報は、紹介してくれます。その他、職安、インターネット求職サイト等の、インターネット検索は可能です。

しかし、職安、インターネット求職サイト等の求人情報は、紹介しないんです。
そこに求人情報を出した団体が使っている機関から、紹介を受けるか、インターネット求職サイトだったら、自分で何とかしないといけない事が判りました。


じゃあ何をやっとるか、と言うと、採用される為の、対策を練ってくれる所だったのです。


なるほどね。


応募前に、仕事館のカウンセラーに相談すれば良いのですね。


介護、福祉なら、仕事が沢山あるだろう、と考える、中途求職者の方は、かなり多い様です。


その為、電車に揺られた所の職安に、ハートフルサポート求人、専門の部署がある訳です。

ハートフルサポートね〜
真心で、介護、福祉の仕事は出来ないので、変なカタカナは止めて欲しいけど。

そこにも登録しましたから、ザクザク求人情報を貰って来ました。障害者、自立支援法で絞り込んで。


山程頂いて、帰宅して、見ると、私の希望に合うの、たった1つでした。前の職場と関連性の深い所です。
同じ利用者の方が、両方のサービスを利用されています。平日の昼間は、その求人元、暮らしの場、休みの日の余暇活動は、前の職場を利用されるのです。


面接に漕ぎ着ける迄に、書類選考、筆記試験。受かったら面接、それも通れば、実習2日。その後14日後に、郵送で通知が来るらしい。

未経験歓迎とか書いてありますが、中途採用は、それでは済みませんから、対策しませんと。

実は、結果待ちの所より、次に見つけた所の方がいきたいです。入所がないから。就労支援センターがあるから。2つだけですが、グループホームもあります。(私の専門は、ケアホーム。似ていますが、必要なスキルは、かなり違います)グループホームの方は、既に固定利用者さんと、固定世話人さんが居ますから、募集はありません。就労支援関係に、募集があります。


筆記試験くらい迄は行くと思いますが、何の知識を知りたいのか、判らない。何々法は、平成何年に施行されたか?やら、何々障害は、胎内にいる時の、何々の影響で生じる、やら、何々障害のある人は、これこれの病気の発生確率が、一般の人より、何%高い、とかの話だったら、お手上げですが。

そんなバカな事は聞かない筈なので。

支援の在り方、なんかを聞くのかな?それなら、面接で聞けば良いですよね。

この筆記試験が謎ですね〜。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック