bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



さて。活動開始
事業所と私とは、ニーズのミスマッチですね。仕方無いです。どちらも悪くないでしょう。

労使は、使の方が結局は弱いですし、自由に仕事は決めて良い訳で、行動が早いのが、私の強みでもありますから、早速、活動開始です。


昨夜と言うよりは、今朝、早朝に、インターネットで、求人サイトと言うのがある事に気付きました。

アナログ世代ですから、どうもインターネットで応募って、変な感じです。特に、『医療、看護、介護』の項目自体が、大昔はなかったんですよ。

年収1000万円の、片仮名の良く判らない、凄そうな仕事しかなかった気がします。

まあまあ信頼しても良いでしょう、と言うサイトを見て、職種を選択したら。

パッと出たんです。
80点くらいの事業所が。

そこから悪戦苦闘です。
パソコンに入力して、送信する、なんて、やった事がありません。消えたり、戻ったり、格闘しばし。

やっと送れた、と思ったら、書いた筈の部分が消えてます。戻ってみると、制限時間オーバーなので、終了しますって、画面が閉じちゃいました。

仕方無いので、最初から入力し直して、今度は保存が出来ないので、印刷して、控えにして。


昼過ぎ頃、電話をしてみました。こういう風に送りましたが、今後どうすればよろしいでしょうか?って。
面接においでなさい、になりました。

履歴書、まさかもう転職なんぞするまい、と、雛型はとっくに処分してしまったので。

社会保険事務所の分室に行きました。年金記録が一番確かでしょ?

貰って、ついでに、ちょっと年金の話を聞いて、今やっと朝食です。


健康保険は任意継続しようかどうか、経理の方に聞いています。本当は厚生年金を任意継続したいですが、そういう制度はないみたい。

自己負担は、2012年は非課税なので、ありませんが、国民健康保険とどっちが得か。市役所にも明日あたり行こうと思います。

しかし、トップさん、勢い良くぶった切りましたね。経理の方も知らない。どうも独断で、決めたみたい。

今のところ、他には、応募しよう、と言うところはありません。雇って下さる事になったら、そこにします。

ならなかったら、又、探します。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック