bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



小さな回復
団体のトップから連絡が来ました。診断書が来ない、見込みはどうか、と。

診断書は拠点病院なので、出来たばかりで、郵送して貰うシステムがない為、来週取りに行く予定です。

見込みは、4月から、一番低い身分で良いので、復調したいですが、肝機能のデータは良くなっている筈なのに、身体は動きません。心臓の手術の後に似ています。


なので、治療や実感の様子を伝えて、他の職員さんに迷惑を掛けない時期にお願いします、と返事をしました。

もう来月のシフト作成ギリギリですから、4月復職は諦めてくれ、と返事が来ましたので、早くても、4月半ば以降になりそうです。
給与が途切れるでしょうね。仕方無いです。


休職してから、毎週、レンタルDVDを5枚ずつ借りています。パソコンの不調もあり、一枚しか見られないで返却して、再度借りる事が多いのですが、今週は3枚にして、2枚見ました。

ほんの少しの回復かな?

昨日の弁護士さん依頼は流石に疲れ果ててしまいましたが、20時頃に起き上がれて、食事もして、DVD1本見て、風呂に入りました。
風呂は入らない日はないので、いつも同じですが、少し楽でしたね。

発狂しそうな全身の痒みと、発赤も、かなりましになりました。


不調で、休む事になったら、とことん休む方が良いのでしょう。その辺りは、当団体は、柔軟に対応してくれるので、助かります。なかなか体調不良で、休ませてくれる会社はないと聞きますし。

痒みは、一部に集中して残っていて、手の届かない肩甲骨の辺りなので、孫の手が切に欲しいですが。

と言う訳で、復職する時は、どうにか職員で復職出来そうです。給与は減りますが、障害年金が二人分あるので、何とか生活は出来るでしょう。

私もこの確定申告で非課税になりましたから、ずっと非課税だと思います。

休むからには、徹底的に休むつもりで、仕事の事は、神棚の上。

社会保険を継続出来る事を祈る毎日です。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック