bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



昨日はお出掛けでした。
ガイドヘルプと言います。自立支援法でした言えば、移動支援ですね。

昨日の方は、当団体のご利用、比較的新しい方で、30代くらいの方です。

うーん?

精神発達遅滞、と、情報票にあり、重度認定になっていますから。

が、ちょっと拘りや、繰り返しが激しい方ではあります。自閉的と言う感じではないのですがね。

この方、何かを見物する、等は、余り興味が無いそうです。あちこちに出歩いて、ぐるっと回って、楽しかったね、と言う感じを好まれるとの事でした。

日本中が昨日、雨模様だったか、判りませんが、当地方は、昼前迄は、ある程度降りましたが、午後は薄曇りになりました。

雨で外を長い時間歩いていただくのは、普通好ましくないですから、色々交通機関に乗りましょう、と、なりました。

気さくな方ですが、障害がおありの為に、いつもせかせかしておいでです。

目的地を目指して、ではないんですね。待てないんです。目的地はありません。
この辺りが難しいところで、ご本人のせかせかに、こちらが巻き込まれると、ご本人は、身体的に、疲れはててしまいます。

と言って、交通機関等に乗車して頂くと、常にせかせかと、何かをして居ないと、収まらない方、ですから、今度は、際限なく、支援者にいたずらをなさいます。

周囲の方にはしない。
これはご家庭での教育でしょう。見事です。

知的障害がおありの方の、典型的な雰囲気のある方で、皆さん、繰り返して同じ言葉、同じ行動をして、楽しまれる、と言う事をします。

精神的に、ちょっと大変かな?

いたずらと言っても、大した事はしませんが、とにかくしつこいですね。

電車に乗車中、合計二時間くらいかな?同じいたずらを、徹底的に繰り返されます。


それで、ご本人も、疲れはててしまうんですね。


一見軽そうに見えるのですが、やっぱり重度の方ですね。障害程度区分゛判りませんが、4か5位かも。


飽きやすいのも、飽きやすくて、飽きると、いたずらや、繰り返しの言葉が空回りされてしまいます。


船に乗りました。内海の観光船です。気に入られた様子で、良かったのですが、勿論弾丸トークと、しつこいいたずらやは、収まる気配さえありませんでした。

ちょっかいを出す、と言うのは二次障害ですから、深く関わる支援者の力量にもあるのかも知れません。

相手を見る事が難しい方ですね。

継続的に支援出来るなら、それなりの事をしますが、年に一度ずつ位の頻度ですから、ある程度は受け入れ、ある程度は、却下する事になりますね。

精神的に激しくやられてしまうので、私等は、後始末が厄介です(^-^)v
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック