bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



まだまだあるのですね。
もう10数年前、措置の時代〜支援費の頃。入所更正施設で、アルバイトをしていました。

そこでの経験から、私は今の仕事に移ったのです。

だって。入所更正施設なのに、更正して、自宅や、アパート、グループホームに卒業して行った方、開設10年少し、1人も居ないんですよ!



てな所で働いて、大きな法人の、本部採用ではなく、現場採用だったので、常勤になれる可能性がなく、昇給もない、と言う立場だった事もあり。

当時の上司の助言もあって、紆余曲折した後で、6年前に、今のした勤務先に入りました。この11月17日で、7年目になります。11月16日採用なんです。



で。

今朝、福祉、介護の情報交換掲示板を見ていたら、ビックリする質問発見!


入所施設の比較的新しい職員さんのようです。


いわゆる、強度行動障害の方がおいでだそうです。
介護屋用語でイヤですが、他害行動が激しいと。

プログラムで、公園で2時間遊ぶ、過ごす、運動する、みたいなのの参加メンバーに、その方がいたそうです。

先輩から申し送りがあって、とにかく他人に無闇に攻撃し、どうにもならない、言葉もないし、こちらの言葉の理解も出来ないので、見張っていて、暴れたら、とにかく力付くで、押さえ付けて、他人に被害を与えない様に、とか。


1人では安全に取り押さえる事が無理なので、二人で、にしたら?と質問したところ。

1人ならセーフ、二人だと、虐待になるのでダメと言われたとかで。

もうどうして良いか、方法がない。安全に取り押さえる為に、武道を極めようと決心したが。

柔道が良いか、合気道が良いか?

と言う質問でした。



開いた口が塞がりませんでした。猛烈な怒りが込み上げて来ました。

行動障害は後天的な、間違った教育の産物です。それを本人さんに定着させたのは、支援者の共同責任です。



どんなに重い障害があっても、地域で当たり前の生活を


これは、どこかから借用かも知れませんが、当事業所の設立理念です。


言葉だけに、意思の疎通を頼るから、訳のわからない理屈が生じます。

取り押さえる前に、やる事がある事に、支援者、施設、共に気づいていません。


ミジンコだって、生存本能があります。それは意思である、とも言えます。

人間に意思がない、猛獣、野獣と同じ、なんて、誰が教えたやら、武道は何が良いかとか、二人で取り押さえると虐待で、1人なら良いとか、一体どこから出てくるのでしょう?


うちの法人では、私は直接関わっていませんが、手帳2、障害程度区分6、行動援護つき、の方が、ケアホームで生活しています。

その方が暮らせる様に、出来る事は全てして、色々ありましたが、段々良い暮らしになって来ている様子です。


言葉だけに頼る。
何が出来ないから、無理。

決めつけると、楽が出来ます。


今の時期に、こんな施設と支援者がいるなんて、仰天しました。

あれから10年以上経つのに。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック