bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



やっと公休です
今日は、医者の予約が二件あったのと、予約は要りませんが、薬が切れそうなので内科と、三件回ったところです。

予約は、新しい整形外科の理学さんと、精神科です。
前の理学さん、我が家の目の前で、かつ、腕の良い方で、随分お世話になりました。身体はメンテナンスするべき事を学びました。

その方、ご事情で転職されたので、ご友人で、腕の良い理学さんのおいでの、他の医院を紹介してくれました。

少し遠いのですが、何とか通えそうなので、今日、初めて、お目にかかって、色々みて貰いました。

大体前の方と、同じ感じの判断でした。


内科と精神科は、これはもう定期的に行きますので。薬もありますし、現状報告もします。

ホームドクターですね。

精神科のドクターとは、15年来のお付き合いです。家内は精神障害迄いってしまいましたが、私は精神疾患で済みました。

今は再発防止と、ストレス管理ですね。

仕事が、障害者の方の介護、自分は重度の身体障害者、我が家には、精神障害者がいますので、色々、なかなか、と言うところですね。

職場の経営陣は、血圧の高い方、心臓病の方、身体障害者の方、おいでになるのですが。

先天性と、成人病としての心臓病とは、モノが違う、と言うのは、なかなか通じないものです。

理屈では判って下さいますし、配慮もしてくれます。しかし、心臓と言う臓器に、人工パーツが入る、と言う意味は、なった者でないと、実感が湧かないでしょう。

じわじわ危なくはならないんです。かなりいきなり来ます。限界を越した負荷がある期間掛かると、いきなり、です。

先天性の怖さは、生まれた時から、心臓が不具合、と言う事で、壊れた後は、悪化はしても、元には戻らない、が通じません。

言葉や理屈では通じます。ニュアンスやイメージ、感性として、通じないのが厄介です。

長く、経営側においでの、事務非常勤の方は、事務を一手にしておいでです。

週に二回の勤務です。

その方より、私の方が、病は違いますが、重さを一律化すると、私の方が重いのですが。


その方は、人工関節利用の、リウマチ起因の方なので、見て判ります。私は内部障害者なので、見て判らないです。

微妙なところで、色々厄介が起こりますね〜。
見える障害の方が理解されやすい、のは、介護の世界でも一緒かな?



全然関係ない事を思い出しました。


仕事で、上司等、目上の方、又は、お客様から、メール等が入り、返信する時ってありませんか?

上司に宛てたメールの返信なら、『了解』と返信が来るのは、当たり前でしょう。

後輩、目下から、『了解』、『了解いたしました』等と返信が来るのを、ずっと不思議に思っていました。

おかしい!と思った私は、間違っても、謝罪しない、とか、何でも『了解』と、目上になんで送れるのか、判らないです。

敬語のコラムを読みましたら。やっぱり、了解。と言う返信は。おかしい、と 言うらしいです。了解が使えるのは、目上から目下だけ。


ちょっと安心しました。



安心した事は、もうひとつありました。

雑談ですよ。

インターネットの掲示板で、返信がつけられる形で、自殺予告を見つけてしまいました。

お止めなさい、と書くと、大抵実行しちゃいます。成功するかは、ともかくとして。

一応、止め方みたいなのは、あります。嘘でもかいご屋ですから。

迷って、短文で返信をつけてみました。こういうの、ゆかい犯もいますし。
反応があったから、実行しちゃう人も居ますし。

返信してみて数日。

気にしていたら、今朝。

私がはんのうしたからでしょうね。ありがとう、さようなら、みたいな、本人さんの掲示板の編集したのが、更新されてまして。

年間。交通事故で亡くなる方と、自死の方、自死の方の方が多いんです。

110番しても仕方ないので。何とかなるものでしょうか?と、地元の警察署に、電話で聞いてみました。

無理だよね、と、思いつつ。


生活安全課の方かな?と思いましたが、受付の方から、引き継いで下さった、警察官の方がいました。


時間は朝の7時です。

判断つかなかったようで、警視庁の、ハイテク犯罪の専門部署に聞いてみる、と仰り、私の氏と、携帯電話の番号を聞いて下さいました。

進展はしないでしょうから、電話は来ない、と思っていたら。

17時半頃、電話を警察署から下さいました。

朝の7時過ぎに、勤務されていた方ですから、当直の方じゃないか、と思います。


公務員さんですから、定時は17時?

終わってから、わざわざ問い合わせた結果を、お電話下さいました。


びっくりしました。



その掲示板の方が、どうなられたかは。判りませんが、雲を掴む様な話、真面目に聞いて下さいました。



掲示板に書いた方に届くと良いのですが。


商売柄、そういう方の大体の実態は判ります。試みて、成功する方は、多くありませんが。


失敗した後の、支援がなかなか無いのです。


警察官の方は、声からして、年輩の方でした。定年迄働いて、巡査部長とか、せいぜい警部補、係長くらいの、現場警察官の方かも知れません。



なんの世界もそうですが、現場のぺーぺーが、底辺を支えているから、えらい人が、凄い事ができる、と言う事もありますね。

私もそうありたい、とおもいます。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック