bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



誤算でした
今日は、私も少し疲れているので、必要最低限の事をしよう、と思っていました。

比較的順調に進み、殿様とも楽しい時間を過ごして、さて、と、片付いていない、家事雑用の類いを始めたら。

どうやら昨夜、当地は、焼売になりそうな位、蒸し暑かったので。

気圧や気候で、落ち着かなくなってしまう利用者の方が、衣服の脱ぎ着を繰り返した様子で。

山の様な洗濯物がまとめてあり、良く見ると、七足のソックスが、片方しかありません。

肌着のパンツと、ソックスの脱ぎ着が激しくなる方です。

お部屋も、物取りが入った様になっています。

ご本人には責任無いですよ。仕方無いです。


七足も片方だけでは、履くソックスがなくなりますし、姿が見えなくなって、すぐ探さないと、意外に出て来ないものなんです。

探しに探して、四足は見つけました。みんな、在らぬ所にあります。


加えて、節電のつもりか判りませんが、クーラーを使用していない様子です。

我が家は焼売になれますが、ホームは一軒家なので、違うのかも知れませんね。
しかし。

皆さんのタオルケットが、みんな湿っています。洗濯しないとね。


ある部屋に、扇風機がありました。その方は、扇風機を最強にして、自分の顔に当たる様にしないと、気が済みません。夜中中、掛けっぱなしにします。

危なくて困るので、ホームには扇風機は置きませんでした。

どこから調達したやら、節電で、扇風機を用意したらしい。

ご家族は、自宅では、扇風機に拘り、扇風機を最強にしないと気が済みませんので。

ホームには置かないで欲しいご希望ですし、実際、タイマー等で切ったとしても。

ふと、夜中にトイレに起きて、又、ご本人が最強にしてしまう、が、無いとは限りません。

扇風機当てっぱなしで、亡くなる方、毎年、ニュースになります。

節電より命が大切ですから、自宅と違って、どうしても、夜間、自室で眠っておいでの時は、目が離れる事があり得ます。

今年大丈夫でも、来年、さ来年と、我々も、気が緩みます。

凄く怖いのですが、若い常勤さんには、通じないかも。

自信があるのでしょう。絶対夜中に、ふと、ご本人が最強にして、朝、起こしに行ったら、呼吸をしておられなかった、と、言う事は無い、と。

私には、そんな自信はありません。理事長に知らせて置こうかなあ。

自宅から持参する筈が無いので、ホームから、ご本人の小遣いで買ったのではないか、と思いますが、とにかく、二度目の風呂?シャワーを使って、着替えをしてから、書類は書きます。
蒸し暑さで、吐き気と言うか、気持ちが悪い(>_<)

シャツ等は、びしょ濡れです〜


はあ。宛と何とかは、向こうから外れますね。

仕方無いです。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック