bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



やっぱり離脱
私は通年性の重度の花粉アレルギーです。

若い頃からですから、30年来でしょう。

幸いな事に、薬が効かなくなる、と言う事がなく、かなり古いタイプの安い処方薬で大丈夫なのが、助かります。

しかし。

しばらく前からなのですが、数年?10年前から?ごく短いアレルゲンが無い時期に、薬を切ろうとすると、不具合が起こる様になりました。


私に薬の副作用が出るのは、手指〜腕にかけての激しい痒みです。副作用の出る薬が、幾つかありますが、それらも、同様な形で出ます。


花粉アレルギーの時期は10ヵ月くらいありますから、切れる期間はごくわずか。

若い頃は切る事が出来たんですよ。


これは、アレルギー薬の長期連用による、リバウンドと言うか、離脱と言うか。まあ、軽いですが、離脱ですね。

アトピーの方で、ステロイドを長期連用せざるを得ない方がおいでになります。
症状が落ち着いて、減薬したり、止めたりすると、反動で、爆裂的に症状が悪化して、前より強いステロイドを常用せねばならない事が、多くみられる様子です。

それに近いと思います。

薬を飲めば、ピタリ!と痒みは止まります。アレルゲンは飛んでいません。

離脱しか考えられないなあ〜


主治医の所に、短期間でも、アレルゲンの無い時期は、薬を切りたいけれど、切って数日で、やはり著しい痒みが襲ってきまして、と相談に行きました。

医師曰く。

薬で抑えていた症状が出てきたのか、離脱なのかは、初期は解らない。我慢出来る痒みなら、しばらく止めてみて、アレルギーの症状が出ず、痒みが収まるなら、軽い離脱でしょう、と。
症状は出なくて、痒みが激しくなる様子なら、離脱ではあるが、最低限の薬は飲みましょう。

この先、アレルゲンが無い時期は、中断の努力をして、時間はかかっても、離脱しない様になれば、それが良い。

本来のアレルギーの症状が出る様子ならば、アレルゲンがなくても、まず症状を抑えるのが原則でしょう

等々。

確かに、アレルギーの症状としては、痒みは出ないので、離脱だろう、と思いますが。

花粉本来の症状が出てくる様子なら、もう仕方無いです。仕事になりませんし、体に負荷がかかり過ぎます。

軽い離脱で、もう少し頑張れば、次第に離脱しない様になると良いのですが。

去年迄は、三種類ある薬の中のひとつだけを、アレルゲンの無い時期は飲んでいたのですが。

今年から、一念発起で、短期間でも、何とか薬が切れる様になると良いなあ。


ホームの利用者にも、アレルギー、花粉症、アレルゲンが無いのに、症状が酷い、等々、様々な方がおいでです。

家庭から希望を言って来ないから、放置、とか、家庭から希望があるから、不要な時期も漫然と飲ませる、とか、私には理解出来ないんですが、若い常勤さんには、意味がなかなか通じませんね。


まず自分の離脱を何とかしなくちゃ!
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック