bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



やっぱりね
17日に引っ越して、とりあえず、まあまあ、生活出来るあたりまで、は、片付きました。
それまでは、気を張っていた家内は、今は、もうぼろぼろです。
精神障害者手帳2級ですからね。障害年金2級ですし。

無理もない と言うか、当たり前の現象です。
本日、精神病院の受診日なので、何らかの方法で、(ちと乗り換えが面倒になりましたが、それほど距離は遠くなっていません。乗り換えが、1回だったところ、二回になりました。)どうにかして、行って貰いましょう。

私はと言うと、やっぱり疲労がたまっています。
先週は、引っ越し作業で、公休は全部つぶれたので、今週は、休みたい と思っておりますが、なかなかそうもいきません。

とりあえず、で、もう動けなくなってしまった家内の代わりに、山程片付けや、家事雑用がありますので…

でも、全部一人でやっていたら、又、倒れてしまうので、案配が難しいところですね。

家内は、捨てられない人で、完璧にしたいけど、いつもぐちゃぐちゃなので、結局そのまま、と言う人です。病の為も多いにあると思います。でも、昔から、捨てられない性分だった事はそうらしい。

逆に私は、雑然としているのが、大嫌いで、普段は、勿論、仕事と休養、通院で、もうめいっぱいなのですが、こんなチャンスに、物をため込んでいるのはイヤですから。

衣服を入れる小さな(120センチくらい。出幅が40センチくらいかな。)の腰までの高さのチェストがあるのですが、4畳半になってしまったので、(元々7畳半の部屋から、スタートしております。)どうしても、部屋には、入らず、90センチのチェストを、廊下に置くつもりでおりました。

あちこち、使いっぱなし、一機に雑然 なので、ちと壊れかけている120センチのチェストの中身を、所謂押し入れの引き出しケースありますね?プラスティックで出来ている?
あれが、8段積んであるんです。私の部屋は、で、その中を整理して、不用品は、ジャンジャン捨てて、隙間を作ったら。
見事120センチ幅のチェスト5段引出し の中身の衣類が、全て収まりました。

買わんで良いか…

そのチェスト、5段分小引き出しがついていましてね。そこに雑貨の類が、まあ、雑然と入っています。
それをちと又、整理してみましょう。

又、私がパソコンを打っているこの机にも、引き出しがあります。
その中も、ジャンジャン捨てるものがあると思います。
それを捨てれば、全て、どこかの引き出しに収まるような気がします。

捨てられない人は、入れ物を買う と言います。家内はそのタイプです。
整理整頓出来る人は、中身を捨てる、又は、不要なものを増やさない と言いますね。私はどちらかと言うと、こっちのタイプかな。

捨てられない人、整頓出来ない人は、専用掃除道具等を、たくさん買うと言います。
面倒くさいので、この便利グッズがあれば、楽に出来る と思って、山程、専用掃除道具が我が家にもありました。
結局、病人ですから、面倒くさい性格なのもあるし、病の為に、今は無理 と言うのもあるし、家内は、家事の類は一切できません。障害者手帳2級ですから、止む無いです。

引っ越しを機に、家内に判らない様に、捨てられるだけの物は、端から即断即決で、どんどん捨てました。引っ越し屋さんの梱包、開梱の作業の方と一緒に。

それでもまだまだ、出てくる、出てくる、邪魔なずっと使っていない物たち。

私は1年使わなかったら、箱開けずに捨てて良い と思っています。
引っ越しを機に、不用品をジャンジャン捨てたら。(家内の部屋は、家内の範疇ですから、不用品山ほど詰まっていますが、それは別にかまいません。)何かちょっとした物を、私が捨てたらしく、「どこかにあった筈なのに、ないなぁ~」とか言ってますので、「つかっとらん。捨てた。」と言うと、「ここをね。こういうふうに、するのに、便利でしょう?だから、捨てちゃダメなんだよ。」とかなんとか。

私と一緒になって、3年半、本人が一人暮らししていたアパートに、あったものを、持参して、10トントラックでやってきた家内は、それでも、沢山の物を捨てたらしいです。

一人暮らしの頃~あるものだそうな。10年以上使ってなくて、今回、ちょっと使って、又、しまうつもりだったようです。


夫婦って、正反対と言う場合が結構ありますが。

我が家はかなり正反対。

便利グッズを私は絶対に買わないです。それ単体にだけ使うようなグッズね。
何々の面倒な掃除も、これでラクラク!みたいなヤツですな。

で、不自由しませんし。私は、仕事柄、家事雑用が業務みたいになっていますので、(常勤さんの、生意気肩書付きと、素人新人は、やりません。常勤さんだから、もっと大事な事をしているのでしょう。倒れる前の私は、両方全部やりましたけどね。)家に帰ってきて、休日、家事雑用に明けくれると、身体的にも、精神的にも参ってしまうので…

さっさと片付けて、休日は寝とぼけられる様にしたいと思います。

家内に罪はありません。
良く、いきなりの引っ越しで、引っ越し期間中、もったと思います。

納戸にしている部屋が、もう、ぐちゃぐちゃですので、(とりあえず放り込んだ。とりあえず、と言うのは、私が一番嫌いな言葉の一つです。)少しずつ片付けて、最後に粗大ごみ(ガスコンロと、私の壊れかけているチェストと、本棚代わりにしていた、カラーボックス、後まだ、何か出てくるかもしれません。)を出して、まともな部屋にしたら、ゆっくり休もうと思っています。

引っ越しは大変ですよね。
分譲買って、良かった!と思っていますけど、やっぱり作業は全部お任せパックにしても、大変です。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック