bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



今日は、会議です
一昨日、昨日が、休日でした。

今日は、朝、会議で、15時半から、身体障害併発の、在宅の利用者さんの散歩の仕事をします。

今日の会議は、ちょっと楽しみです。

生意気な肩書き付き、と、この仕事やっと1年の新人と言うか、素人が私が勤務するケアホームには居ます。

私共の商売には、介護保険のケアプランみたいな、個別支援計画と言うものがあります。今日の会議のメイン議題です。

大体、フェイスシート、アセスメントシート(現状把握表、かな。)、は、どこでもやるでしょう。

うちは、昨年、研修会で、みんなで勉強して、ライフプランシート(将来計画ですね)も、今年から作る事になりました。

それを作って、課題を明らかにして、本人主体の、個別支援計画表、を、作る訳です。そして、半年を期限に、実現します。

出来たか、できなかったか、良い結果があったか、なかったか、検証し、後半半年を作り直します。


で、それを作る前。
メモ的に、本人は何をしたいか、したくないかも知れないが、何が必要か、なんかを、職員同士で、出しあってみる作業があります。

うちの生意気肩書き付きは、何も音頭を取らないで、何もしてないんで、しばらく前、私、キレまして。音頭を取るのは、どなたか、とメモですが、指摘をいたしました。

私は全部で3つの資料と、それに基づく、個別支援計画表、と言うのを、理事長の指導を受けて、全部作成済みです。本日、三人全員宛に、資料があるなら、送る様に、と、理事長から指示がありまして、最終版として、一式まとめて、メール添付で送りました。

担当する利用者が、先天性の心臓病があるので、それも調べて、資料添付してあります。


生意気肩書き付きと、新人素人は、今日、一番最初に職員同士で、この利用者は、何がしたいか、何が必要か、のメモだけ持参する、と解りました。一番最初のメモ書きですね。

そこから導かれる、フェイスシート、アセスメントシート、ライフプランシートは無い様子です。

多分、個別支援計画書も無いんじゃないでしょうか?
メモから、いきなり、個別支援計画書を作ってくるかも知れませんが、それでは仕事になりません。


勿論放置です。

締め切りは今月末です。26日以降に、議論の上、出来上がった、個別支援計画書を、ご本人、ご家族に、説明し、印鑑をいただかないといけません。

スケジュール表と、各ホームの責任者が、つまり、生意気肩書きが、進捗状況をチェックしなさい、との但し書きのプリントが来ています。ホームの冷蔵庫に貼ってありました。

スケジュールに間に合っていませんし。

ちょっと恥をかいて貰おうか、と思ってます。

他のグループホームは、順調に、責任者の下、進んでおります。

うちは、常勤の生意気肩書き付きと、新人素人が、寝とぼけてる訳であります。

仕事出来ないレッテル貼られてる、非常勤(私です)が、議論の余地はあろうが、完璧に資料を作って行く訳です。理事長から添削も受けています。書き直しもしました。

ふん!ザマーミロ!!!

理事長臨席なんですが、理事長が臨席しなきゃならん程、バカばっかり、と言う事で、わざわざ理事長さんが、出張って下さいます。申し訳ない事です。

他のホームには、理事長臨席なんて無いです。責任者も、下の職員も、すべき事を理解し、きちんとやっているからです。

仕事はこうやる、と、思い知ってくれると良いのですが、まあ、バカだから、それは無理だろうと思っています。

ぎゃふんと言って貰いますかな。

ぎゃふん、と言えば良いのですが、通じなかったり、逆キレされても困ります。

どうも。


所謂、ゆとり世代で、仕事が判らないのでは?と、最近は思っています。


どうなりましょうか。


昨日、理事長より、最初のメモ書きを持参する様に、連絡がありました。

冗談じゃありません。
ちゃんと仕事している、非常勤が、何もやらない、生意気肩書き付き、と、新人素人に、なんで、レベル落として、付き合わないといけないの?

理事長さんに、不本意です、と、抗議をしたら、トップにはトップの洞察がある訳でして。

まさか喧嘩をしても始まりませんから、バカ二人とは、淡々と打ち合わせして来ます。理事長さんにもお伝えしてあります。

私が作ったものが完璧な訳じゃないので、指導は入ります。

だって、その為の会議だもの。

本来は、ホーム内部で、その作業をして、理事長と打ち合わせ、指導を受けた段階で、もう一度、確認の作業をしたら、出来上がります。

理事長臨席で、メモから話し合うなんて、恥ずかしい事で、情けないです。  
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック