bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



南総里見八剣伝
なんか文字が違う気がしますが。

犬で、けん、でしたかな?
なんそうさとみはっけんでん、です。

江戸時代の、うーん、今で言う時代小説ですね。

今から40年くらい前。

NHKで、夕方、30分枠で、人形劇がありました。何年か続きましたね。

私は知りませんが、

チロリン村とくるみの木

有名な、ひょっこりひょうたん島

新しいのは、プリンプリン物語

色々ありました。

操作はひとみ座だった気がします。

その中に、表題の作品があったのです。

八人の剣士が、みんな苗字に犬がついていて、水晶の球を持っている。探しに行く?
で、様々な敵と戦いながら、八人が集結して、八個の球を合わせると、何か(忘れました)良い事が起こる、積年の悪い事が消える、みたいな話です。

原作は何十刊もありますし、昔の言葉ですから、現代語訳はあるかしら?


で、その主題歌を、坂本九さんが歌いました。坂本九さん、絶世期でした。

歌詞は以下と覚えています。

巡る巡る巡る天下は糸車~
巡る巡る巡る世の中巡りあい~

明日(あした)は、どんな人に会うだろう~

仁義礼智忠心孝貞

いざとなったら球を出せ~
力が溢れる不思議な球を~
ヤ!

多分合ってます。

人形は、辻村ジュサブローさん。

一時、一声風美をした人形作家さんです。まだご存命かなあ?

最近の私は、昭和に戻っていますので、色々なものを思い出します。

辻村さんの人形では、他にも人形劇があった様な気がしますが、思い出せません。

プリンプリン物語は、プリンプリンと言うお姫さまと、周囲の話だったと思います。好評で、続編も出来ました。

プリンプリンの声は、当時のアイドル、石川ひとみさんでしたよ。

昭和が終わってから、22年。昭和は63年1月8日迄。

遥か昔になりました。

子供の頃は、明治生まれのおばさん、おじさんが、私にとって、おじいちゃん、おばあちゃんの世代。60歳くらいかなあ?
大正生まれの方は、どこにでもいる、中年のおじさん、おばさんでした。

今、ルーツ探しで遊んでいますが、明治は150年は昔になりました。古い戸籍を取ると、吉田松韻がなくなった、安政の大獄以前に生まれている親族がゴロゴロいます。

昭和もそろそろ遠くなるのでしょうね。


今夜も夜勤です。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック