bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



今日は何の日?
まず最初にですね。
昨夜、パソコンがぶっ壊れまして。修理に出さんといけません。

いつもは家内が数日かけて直してくれるのですが、今回はダメらしいです。

で。

昨夜つけようと思っていた家計簿がつけられず。財布は空だったので、郵便局に寄ったら。

そこの郵便局は、特定郵便局で、便も悪く、近所のお年寄りくらいしか来ません。いつも空いている、穴場郵便局なんです。

で、いつも通り車で寄りましたら、1台しかないATMが長蛇の列。10人くらい並んでる。

何故?

中を覗くと、窓口はいつも通り、がらがらです。

じゃ、と言うんで、窓口で卸す事にしました。


印鑑、持ち歩く人、余り多くないと思いますが。

何かの時に印鑑がない為に云々、は面倒ですから、私の鞄の中には、銀行印、三文判、シャチハタ、通帳、保険証、障害者手帳、タクシー券なんかが、常に入ってます。


電車で移動するのは少ないので、鞄の置き忘れ、は、今のところ覚えがないですね。鞄、斜めがけ出来るのを使っていますし。

斜め掛け、は、利用者と出掛けて、肩から滑った拍子に、利用者に何かが起こらない様に、と、後は防犯の為。


聞いたら、今日は15日で、2ヶ月に一度、年金が支払われる日との事。


ああ。そうでした。年金は2ヶ月に一度、15日だ。

家内の年金も今日出てますな。2月からは、私の年金も出ます。


家内の年金の1ヶ月分は、私の基本給より多いです!


と言う訳で、窓口で卸して来ました。なるほどね。高齢者の方が列を成す訳ですな。


我が家の側の郵便局も、特定郵便局なのですが、駅の寂れた方の階段降りた真ん前なので。


いつも滅茶苦茶に混雑しています。高齢者の方、機械に馴れていない方もあるみたいで、でも、振り込みひとつでも、機械の方が手数料が安いので、列に並ばれる方もかなり居ます。


で、何回もやり直しで、さっぱり進まない、事、良くあります。


自宅近くには、無人のATMが別の場所にあります。混雑してる時は、そこで済ませます。


今日は車だったので、いつもがらがらな郵便局に行ったのですが、年金の支払いの日は気付かなかった。


中年の方も居ましたね。
ご本人の年金?
まあ、あり得ます。
家内も私も中年です。

今はどうか知りませんが、昔は、年金の支給日に、お嫁さん、お婿さんがやってきて、義理のお母さん、お父さんの年金を、さっさと窓口で卸して、生活費に使ってしまい、しばらく貯めて、旅行にでも、と思っていたご本人が、卸しに行くと。


毎回、支給日に、お嫁さん、又はお婿さん、が来て、全額卸して行きますから、一円も残っていませんよ、と、顔馴染みの郵便局の職員に言われた、なんて人も沢山いたそうな。

そーゆー家庭は、義理の親ごさんは、生活費を出さない、年金も何年も貯めておいて、どーん!と使うか、運用するつもり、その割には、通帳やら印鑑やらは、最初自分が設定したのが、いつの間にか、義理の家族に変更され、通帳も再発行され、中身は空っぽ、なんて事が、まかり通った時代の話ですな。


郵便局にも、プライバシーとか、本人じゃない人、たとえ家族でも、が、あれこれ変更して、平気がまかり通っていた時代でしょう。


我が家ですか?


自分の財布は自分です。頼まれて卸す事はありますが、相手の暗証番号覚えて、勝手に卸そうとは思いませんので。


当然、分担の費用は、分担本人が出しまして、後は、自分の勝手です。

私は毎月コツコツ積立てタイプ。家内は余ったら貯金しようとは思うが、使いきってしまい、貯金は全くないタイプ。現実に、一円もないみたいですよ。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック