bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



歯医者
心臓が悪いと、歯医者には臆病になります。歯と心臓は直結ですので、ばい菌が入ると、心臓が止まります。


それと共に、仕事してると余裕がなくて、特に段々心臓がやられているのに、気付きませんでしたから、いつの間にか、体力も精神も、いっぱいいっぱいになってたんでしょう。

歯医者に行く気になり、整形外科でリハビリする気になり、なんやかんやで、3~4ヵ月くらい経ちました。

歯医者は、本日で終了でした。もっとかかるかと思ってました。


意外に、大人になってからの虫歯と言うのは、ないものですね。歯石等で、やられる。後は、私は子供の頃に、かなり奥歯がやられて、詰め物をしていましたから。良く今までもったと思いますが、40年前の詰め物を入れ替えしてくれました。

中はね。予想程、酷くはなかったみたい。詰め物の間から、中に虫歯が進行するそうですよ。

なるほど。

歯医者といい、整形外科リハビリといい、体のメンテナンスをする余裕が出来ますと、体が楽になりますね。

すると、更に余裕が出てくる。

逆も然りみたい。


歯医者さんと、色々話をしていて、つい、笑ってしまった事がありました。

子供の頃、永久歯に生え替わった頃、途端に虫歯になってる訳ですね。

40年は前ですから、予防の考え方はない時代。親が子供が中学生になる迄は、歯磨きのチェックが必要、なんて常識もなかった。

だから、ほとんどの奥歯がやられている訳でして、それを詰めたのは40年前でしょう?

そんな話をしていたら。

歯医者さんにも、小学生の頃、詰めたのが、まだ残っていますよ、と言う。



物凄くおかしくて、笑いをこらえるのが大変でした。

歯医者さんは、治療なんかしてない、ピカピカの歯が28本でしたっけ?全部揃っているのが、当たり前だと何となく信じていたんです。

その歯医者さん、二代目みたいなんですけどね。お父さんも歯医者さん、ご兄弟も歯医者さん、ひょっとすると、お祖父さんも歯医者さん、かも知れません。

でも、子供の時は、歯医者さんの子供も、昔は、やっぱり山程虫歯作ったんですね。


確かに、生まれつきの歯医者さんは居ないね。


本日、一応、治療が終わったので、聞いてみました。

年を取っても何とかなりそうな歯は、何本くらいありますか?と。

治療してない歯?と聞かれたので。

いや。治療してあっても良いのですが、ダメになる可能性が高いとか、抜く羽目になってしまうとか、そういう歯です、と言うと。


そういう意味なら、ケアを続ければ、全部大丈夫、との事でした。


ついでに、治療してない歯は何本くらい残ってますか?と聞くと。

10本くらいかな?との事。

28本とか言いますよね?
18本治療してるのか!

幸い、抜いて、差し歯や入れ歯にしたものはありません。


歯並びは余り良くないので、これも先日質問しました。

見た目はどうでも良いが、年を取っていくので、歯の健康の為に、歯並びを治した方が良いかどうか。


私の場合は、いじらない方が良いようです。


なるほど。


これからは歯医者さん、年に二回は行きましょう!

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック